Je suis moi

今日は、きっと素敵な一日。明日は、きっと今日よりもっと素敵な一日。 わたしは、わたし。

春一番

2017年02月17日 | 日記
あたたかいけれど、雨の朝でした。

早朝、窓の外を見ると、雨の中、新郎新婦の前撮りをしている光景が!!!
衣装って、濡れても大丈夫なものなのかな。。。。
しかも、風も強いのに。

どうしても、今日、撮りたかったのね。

人生、雨の日も風の日も、これから力を合わせて生きていく、その第一歩ね。
お二人、いつまでも、お幸せに♡

今日は、金曜日の担当のパーソナリティのKさんがお休みのため、急きょ代打で、ラジオの番組を担当させていただきました。

80年代にヒット曲を放った懐かしいアーティストのかたと電話インタビューもあって、楽しかった♡

番組の途中で、北陸地方に春一番が吹いたとニュース原稿が入ってきました。
どうりで。風が強いと思った。

でも、春一番の「春」とはイメージがかけ離れた、雨風。
帰りも、ビル風が強くて、「横から降る雨」で、びしょ濡れになってしまいました。

夜は、お肉を焼きました。

お肉を食べると、やっぱり元気がでる!

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

夕暮れの浅野川

2017年02月16日 | 日記
夕暮れ時の浅野川。
だーりんと梅の橋から、ひがし茶屋街をお散歩してきました。


***************************

お昼は、だーりんと、だーりんのご両親と4人でうなぎ屋さんへ行ってきました。

うなぎーーーーーーー♪

いつも行く浜松がお休みだったので、今回は初めていくお店でした。


カウンターの端っこにテレビと、昔懐かしいファミコンが置いてあって、びっくり。
赤と白のあの元祖ファミリーコンピューター、今でも現役のようでした。
ささっていたゲームソフトは、これまた昔懐かしい「ドラゴンクエスト」。
ああーーー懐かしい!
この頃って、ゲームを途中でやめてセーブするときに、教会へ行って、そこで神父にもらう呪文を書き留めないといけなかったのよね。
「てにゆこばて ひろしこうわ ……」みたいな意味不明なひらがなを山ほど書き留めるのだけれど、
夜中にゲームをやっていて、眠くなってやめる時なんて、寝ぼけまなこで書き損じがあったりすると、二度とその続きがでてこなくなる!!!
ああああ、せっかくクリアした洞窟が……( ノД`)
なんて悲劇もあったなあ。

などと、懐かしみながら、美味しく完食♪
うな重って、おそろしくカロリーがあることはわかっているけれど、
ま、この後、調整するってことで(;^_^Aいっか。

ビタミンA、しっかり摂れましたぞ。

夜ご飯は、お父さんのリクエストで「中華がゆ」。
これ、なかなか好評で、何度もリクエストいただいています。
嬉しいわあ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

七十二候

2017年02月15日 | 日記
素敵な女性とランチに行ってきました。
二十四節気というのは、よく知られているけれど、さらに細かくわけた七十二候。
このお店では、七十二候に合わせて、その言葉をイメージした週替わりの創作料理がいただけます。


立春のしめくくりの侯は「魚上氷」。
ウオ・コオリヲ・ハイズル
湖や川などに張っていた氷が解け始め
その間から魚が飛び出てくる姿が見られる頃、という意味の言葉だそうです。

私自身、これまで二十四節気は意識して暮らしていたけれど、それをさらに分けた七十二候を意識したことは今までありませんでした。
が、なんて言葉の響きの美しいこと!
生き物や植物の姿や自然の風景を表す七十二の言葉。
昔の人はそんなふうに、季節を思いっきり五感で感じていたのだろうな。

前菜のミルフィーユ。

薄板のようなパイ皮は薄氷をあらわしているとのこと。
クリームチーズがはさまっています。

サラダの上には氷を表す焼いてぱりぱりになったチーズ。

氷を割ると中から…

わかさぎのエスカベッシュが出てきます。

スープは流氷をイメージ。

もなかの皮と糸寒天。

たらの上にもパイの薄氷。


リゾットは高菜。


そして、ぱりぱり割って食べるデザートといえば、
ブリュレ。

キウイのジュースも美味しかった♪


窓際の席からは、雪の積もった庭が見えます。

雪の季節ももうしばらく。
本格的な春はまだまだ遠そうだけれど、ひと足早く、春を感じさせてもらいました。

七十二候、次の侯にもまたぜひ、訪れてみたいお店でした。
こんな素敵なお店を教えてくれたSさん、ありがとう♡
Sさんは富山にお住まいです。
こんなのをいただきました。

昆布餅。
今までどうして、この組み合わせが思いつかなかったのでしょう!
美味しくないわけがないっ♡
おぼろ昆布と昆布の佃煮がタッグを組んでお餅を包んでる。

ひゃあ~。おいしい~
昆布×昆布+もち
この素晴らしい昆布の組み合わせ、さすが富山ならではだわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタインの夜

2017年02月14日 | 日記
先日、テレビでドラマのワカコ酒を観ていたら、おうち女子会でたこやきを作っていました。
普通のたこやきをまず作って、飽きたら味を変えながら、アレンジして…と、実に楽しそう。

いいなあ。
やってみよ。

と、いうわけで、
バレンタインの夜は、おうちたこパ。

普段は、めーーーーーーったに料理をしない娘ですが、粉ものの時だけは、仕切って活躍します。

鍋物を仕切る人を鍋奉行というなら、たこ焼きは、たこ将軍だろうか。

最近、ごまが気に入っています。
たこやきにも、たっぷりのすりごま。
こうばしくておいしい♡


娘から、だーりんにこんなチョコのプレゼント。
「見た目がかわいいから選んだ」とのこと。

指先サイズのかわゆいコーンに入ってます。

和やかで、楽しい夜でした。

息子は……チョコもらえたのかな。
今は、それどころじゃないか(;^_^A
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタイン

2017年02月13日 | 日記
今日は雪。
月曜日はラジオの仕事です。

自宅からラジオ局までは歩いても行ける距離なのですが、
消雪装置の水がじゃあじゃあ流れて川のようになっている横断歩道を、ブーツをぬらさないように、浅いところをを選んで飛び石のようにわたって、
歩道の上で固まってでこぼこした雪の上を乗り越えて、
雪がないように見えてもうっすらと水が凍っているところを、滑らないように気を付けてゆっくり踏みしめて、
……と、いう具合に、雪の日の朝の道路は、まるでアスレチック。
距離はそれほどなくても、かなりの運動量になっております。
むふ。良きことだわ。

スタジオからの風景。


本番&収録が終わるころには、まだ粉雪は舞っていたものの、道路の雪はかなり消えていました。

帰りにデパートに寄って、催事の「ショコラの祭典」を覗いてきました。
あちこちのブースで試食をしながら、気に入ったチョコを購入。

試食したら、そりゃあもう、どれも「うほほほーーーーー」という感じ。
おいしーい

というわけで、試食して私が一番美味しいと思ったものを購入。
チョコ好きのだーりんに、今年は、このチョコを一日早くプレゼント。

デパートは今はバレンタインで盛り上がっているけれど、
来週になったら、がらりと飾りつけが変わるんだろうな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加