うこわや日記

いきなりブログ初めました。日常と手作りについて・・・

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 第24弾

2016-09-26 22:51:55 | 日記
先週土曜日、テレビ東京の人気番組
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅・第24弾」をみました。

本当はもう少し早くブログを更新する予定でしたが、
Wi-Fiの調子が悪く電源をカチカチしていたら一生懸命書いていたブログが、パッと姿を消してしまいました

もうローカル路線バスの旅はブログで触れずスルーしようかな..とも思いましたが、そうゆう訳にはイカないという事で再びチャレンジします。
(2回目は軽いタッチ..です)

ローカル路線バスの旅の放送は前回と前々回を見逃していて、
久し振りに見たローカル路線バスの旅はやっぱり面白かった

今回の路線バスの旅のスタート地点は山口駅・錦帯橋で、
ゴールが京都・天橋立の3泊4日の路線バス乗り継ぎの旅。

旅人はリーダーの太川陽介さんと、相棒の蛭子能収さん

ゲストマドンナに、熊切あさ美さんです。

このローカル路線バスの旅の放送前日の9/23に歌舞伎役者の片岡愛之助さんと女優の藤原紀香さんが京都で結婚式だったので凄いタイミングだなと思いました。

そして、
蛭子さんがバス停や乗り合いバスで一緒になった一般の人に
「男の人で大変だった人」
と、度々熊切あさ美さんのことを説明してその場を沸かしていました
当の熊切あさ美さんは気兼ねのない感じの人で、バス旅に積極的に頑張っていました。

でも1日目の最初に乗るバスを乗り過ごして、全体的に乗り合わせが悪くなって何かと待ち時間が多いバス旅になっていました。

しかし其のお蔭で待ち時間を利用して、ご当地グルメ広島のお好み焼きや尾道らーめん、ステーキ丼、温泉卵、足湯や温泉と、いつもより旅番組の要素が多くて楽しかったです。

晩ご飯のとき、太川さんと熊切さんが生ビールで「プハァー!」とやっていて、蛭子さんも一緒にコーラで「プハァーッ」とやっている姿に心癒されました..

このローカル路線バスの旅が終了すると、この番組のマニアたちがこぞって”ローカル路線バスの旅の正解ルート”なるものをネットで披露します。

私も珍スポ巡りで地方の路線バスをよく利用するので、知らない土地で路線バスを乗るのは想像以上に大変なのになぁとは思っています。

えーと、録画で路線バス乗り継ぎの旅を見るのを楽しみにしている人もいるかと思うので
無事、京都・天橋立にゴール出来たのかは伏せて置くことに致します

では、この辺で



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんだか秋気分

2016-09-23 18:40:05 | ハンドメイド
台風や秋雨前線のせいか残暑を感じないまま秋分の日を迎え、すっかり秋気分です。

予定していた手作り市も雨で中止になったので、10月からのイベントに向けての製作時間に当てています。

本当は大判のモノから制作した方が後々楽なのですが
手っ取り早く
家紋ブローチの刺繍を始めました。

石田三成の旗印に、
織田信長の家紋の刺繍

シンメトリー感を崩さずにバランスをとりながらの刺繍です
結構、集中力がいるので疲れます



肌寒くなってきたので
とん汁作りました

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

調布駅前出張開催は中止です

2016-09-22 07:25:54 | ハンドメイド
本日の調布駅前出張開催の手作り市は荒天のため中止になりました。

10月11月は出展が立て込んでいるので制作に勤しみます...


今日は完全な雨模様になった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は調布駅前出張開催の手作り市

2016-09-21 10:45:54 | ハンドメイド
明日は調布駅前出張開催に出展致します。
10時~17時
(小雨決行)

秋雨前線や台風の影響で9月の出展がことごとく中止になっています。

手作り市の売り上げで秋冬用の布を調達しようと考えていたので、
今は取り敢えず小物を制作しつつ様子をみています。

明日の天気予報も全体的に傘マークです...

------------☆

ハンドメイドとは関係のない話です..
MAKKOさんのブログの『思い出の中の味』で

皆様の思い出の味
今度聞かせてくださいね~

と、またお題の様な発信がありました。

そうそう思い出の味の話なんてあるかーい
と思いましたが、思い出の中の味が一つ思い浮かびました。

それは川越にある看板のない、うどん屋さんです

唯一の目印は”縄のれん”、地元のお客様が殆んどでうどんの玉がなくなったら営業終了になり縄のれんも片付けられて店がどこにあるか分からない状態になります。

私はそのお店に地元の職場の人の車で連れて行ってもらっていました。

私がそのうどん屋さんでいつも注文していたのが
『にくのなんでも』です。

『にくのなんでも』は醤油の濃い煮干し出汁に
肉・油揚げ・天かす・生タマゴ・ワカメ・ネギなどが盛られています。

店員さんが『にくのなんでも』を銀色の小さなお皿に乗せタップン、タップンいわせてテーブルに運んで、ドンッと置かれた『にくのなんでも』の圧巻のお姿に、いつも感嘆の声を漏らしていました...

生粋の江戸っ子気質の私の好みの味
火傷するほどアツアツで、具をどけて麺を食べようとすると汁がこぼれたりと本当に美味しい”うどん”なのです。

夢でうなされる程好きな”うどん”なので
職場を離れてから何度か探しに行ったこともありますが、
場所がどこにあるか全く分かりません

まさに思い出の中の味です


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カルチャーびより(二)

2016-09-20 16:38:29 | 日記
ししこさんと、遅いランチタイムです。

西荻窪の目当てのお店はとても混んでいたので、お昼は中野ブロードウェイの喫茶店になりました。

ドライカレーセットと、エビドリアセット

エビドリアはアツアツで美味しかったです!

最近、
ししこさんは気になる事があって制作やイベントが上の空になって
一人でいるとその事を考えてしまい悶々となるので、今回の中野ブロードウェイの買い出しも駄目元で私を誘ったそうなんです。

普段私の周りにいる手作り市に出展いる仲間たちとは、売れっ子作家になりたいや、どうしたら選考に通るのかとか、バカ売れ商品を作りたいとか、ディスプレイの話とか、常にそんな話でそれは尽きることなく永遠の叫びのような会話ばかりで、いざハンドメイドに関係のない話になると役に立つ気の利いた言葉をししこさんに掛けれません....

今、家で改めてその事を考えてみて
核心になる様な言葉は矢張り思い付きませんが
丁度、ししこさんの年齢の頃の私は『今、私は最高の女盛りなんだ』と凄く凄く思っていました!
女性として凄く脂の乗ったイイ時期なんだー!(と何故か思い込んでいました)
せっかくのイイ時期、遺憾なく発揮した方がいいなぁと思った次第です。

夜そんなことを思い出し思いました。
(恥ずかしいな..)

.。o○o。....そんな感じで喫茶店で沢山お喋りして
場所を換え吉祥寺に移動しました。

ししこさんは吉祥寺に詳しくて色々と案内してくれました。
ドーナツ屋さん

ここら辺は大島弓子先生の漫画によく出てくる場所だそうです
有名なデートスポットで、ドーナツを買って
近くにあるこの素敵な公園で↓カップルがドーナツを食べるそうです。

※ドーナツ屋さんでレジャーシート貸出しアリ

可愛い雑貨屋さんをたくさん巡って

最後にししこさんがカルチャーなカフェに連れてってくれました。
カフェゼノン

漫画『シテェーハンター』の北条司プレゼンツのカフェです!
漫画本のシャンデリア

100トンハンマー

※シティーハンターの冴羽りょうが女性にデレデレすると
助手の槇村香が愛の100tハンマーを振り下ろす

北斗の拳のケンシロウ

腹黒ピカソさんの絵画

魚介のたっぷりサラダ

お皿に文字が..(お見苦しくてスミマセン)

そんなこと言わないでねっ。
1時間だけお茶しよーよお!
(冴羽りょうのナンパのお言葉)

カルボナーラピザ

注文しなかったカクテル

キャッツアイスペシャルカクテル

カフェゼノンのトイレ
WOMANのプレートが

冴羽りょうと槇村香と100tハンマー

タイルが全部ピンクのフキ出し

ポスター


カルチャーびよりを目いっぱい味わいました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加