るきさんみたいな…

浮き草つれづれ。都心の1Kにひっそり暮らす

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

無知ってこわい/確定申告とロッパ先生

2017年03月08日 22時18分19秒 | 日々のあれこれ
きのうようやく出してきた!
確定申告!!
おつかれさま。m(_ _)m

目標より1日遅れたけど、
早起きしてね、仕事行く前にね、シャシャッと提出!
がんばりましたよ。わからないなりに。

でもでも・・・いろいろ調べながらやっていたらば、
どうやら控除額は、もっとちゃんと知っていたらば、
もっと前々からちゃんと対処していたらば、
もっと増やせたんだなー、と。とほほ。
あとの祭りではあるのだが、来年に向けて、動きましょ。

ことしはことしで、もうしかたないよ。

その分、税金おさめなきゃだけど、
こんなギリギリ生活のわたしからどんだけ取るのと目は涙だけど、
でも、知らなかった自分がわるい。無知ってこわい。
知らなくて損してること、ほかにもいろいろあるんだろーな。

先週からきのうまでは、そんなことやらに随分ココロを支配されてた。
されまくりだった。
だって、ビンボーなんだもん。
これ以上、かつかつギスギスしたくないもん。

でも、きょう、映画みて、もっとほかのことに時間使おうと思った。
税のこととか、最低限の知識でいいやって思った。
必要以上に詳しくなったって、必要以上にキリキリしたってしかたない。

きょうみた映画、鏡花の「婦系図」。
泣いちゃった。
映画館で泣いちゃったのは、いつぶりだ?
まー周りも鼻すすってたし、
そのために来てそうなツウな感じの方が多かったけど、
主演の二人よりも、惹かれたのは高峰秀子と古川緑波。
お嬢さんと、先生。

てか、古川緑波って、こんな役者さんだったの???
と後で知る。

あー、無知ってこわい。無知って損だ。

お金の損得勘定は、ほどほどに。
大損こかない程度に、わりきって、調べたり、対処したり、
そこも時間に区切りをつけて、見切りをつけて。
じゃないと大事な時間を捨ててしまう。

それよりも、いいものにたどり着けるように、勉強しよう。
神さまどうか、合格通知をください。(ー人ー)祈

ロッパ先生の最後の、懺悔が泣けた。
ちょっと笑いも含んでるのが学のある人らしい言い方、態度で。
名もあるぞ、腹も出てるぞ、借金もでかいぞ、と。

みんないるぞ、大勢いるから気を張れ、と。
寂しくないぞ、と。
かわいそうなことをしたな、と。
お前より弟子がかわいかったのだ、と。
俺を恨め、と。
最後には、俺を早瀬と思え、と。
それで手握らせて、力振り絞らせて、
で、目の前の女を気持ちよく逝かせてあげる、と。

そんなだったか、うろ覚えだけど、
最後の先生の芝居に泣けた。
あれが古川緑波だったんだと、後で知り。はぁ、無知ってこわい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お餅 | トップ | テレビみない日 »

コメントを投稿

日々のあれこれ」カテゴリの最新記事