ウクレレ製作中! Piya ukulele  

埼玉県川口市でウクレレを製作しています。
工房のほかに展示ルームもありますので
見学・試奏など お気軽にどうぞ!

練習日

2008年11月30日 | 日進ウクレレ倶楽部

日進ウクレレ倶楽部の練習日。

本日も大勢のメンバーが参加されてました。
私は少し遅刻して最後列。でも写真を撮るには好都合な場所でした。


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

Uさんのレレ その4

2008年11月29日 | ウクレレ製作中
Uさんのレレもバインディング作業開始です



一番外側のバインディング材は、しっかり曲げておきます。
細いので曲げやすそうに見えますが、すぐにポキッと折れるので油断禁物です。

ちなみに、この道具はベンディングアイロンというもので、材料に熱を加えて曲げる道具です。
ボディのサイド材もこれで曲げてます。




すでにバック側の半分を接着済み・・



エンド側の先端を合わせて、残り半分の接着開始。



最後にネック側もピッタリ合わせます。



続いてトップ側。
こちらは5本の材料を一度に作業するので、結構大変です。


続く

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Hさんのレレ その2

2008年11月28日 | ウクレレ製作中
Hさんのレレ、バインディングの続き



バインディング材を予め曲げておきます。



少しづつ、接着剤をつけて・・テープで押さえて・・ゴムで縛って・・、
これを一周繰り返します。



こんな姿になってしまいます。・・で、24時間放置。


続く

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

記念撮影

2008年11月27日 | ウクレレ製作中

もちろん未完成ですが・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バインディング

2008年11月26日 | ウクレレ製作中
Hさん と K&Tさん のボディバインディング作業です。



トップ側。トリマーという電動工具を使って段欠き加工をします。
まず、1段目・・。



Hさんの1段目。



K&Tさんの1段目。



Hさんの2段目



K&Tさんの2段目。
こちらは貝のパフリングが入るので、2段目が幅広です。



続いてバック側。
こちらはアールが付いているのでトップ側とは違う方法で加工します。



Hさんのバック側は、シンプルに1段。



K&Tさんのは、2段。


この後、ノミなどを使って仕上げます。


続く
コメント
この記事をはてなブックマークに追加