氏家ト全、錯乱。

「氏柳ト全のお部屋」がBL名物になりつつあると勝手に思い込んでいる氏家ト全のブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最遅レポ・FNBL。あれから午後出勤の日々。

2009-07-29 19:03:06 | FNBL
さてさて。
未だ吐き気と頭痛、ダルさに見舞われ、無気力な日々を過ごすダメ人間(あれ、これって体調不良じゃなくて夏バテってやつか??)。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

事前記事を書かせていただき、事後評価記事も書く予定だった保坂さん主催「第4回 フライデー・ナイト・バトルライン」。
開催から1週間まであと2日。
これはまずい!!〆切を守らない作家より性質が悪いかもしらん…
ってことで事後評価記事を執筆するべく万年床から氏家が立ち上がった次第です。

…あれ、5日前…だよな…。。
記憶が…なんか脳が1ヶ月前の出来事の引き出しからFNBLについてを拾ってきたけど、どうしよう。まぁ、いっか。
※正直すみません、この後は大幅に脚色が入る可能性があります。
直感で書いているため、この後の文章がどうなるかは氏家にも、きっと細木数子さんにも分かりません(はて、細木さんって予言者じゃなかったような…)。

さらに、事後記事といっても私はいち参加者としての視点で楽しんでしまったために全員の情報が把握しきれておらず、保坂さんのレポートを踏まえたうえでの評価というつもりが保坂さん以上のモノが書けるわけでもなく。そして事後評価ってほど大層なモノを書けるのか?!と頭をかかえて廊下を転げ回っております(あ、いつもと同じか)。

それでは。
保坂さんがレポートに書かれておられるように、今回は兵種の絞ったデッキが多く見受けられたような気がします。魔兵混合が多いというのはガセのようでした苦笑

そして、今回採用率が高かったと思われる「嵐のラッパ吹き」。
優勝された雛鳥りむさんのデッキを筆頭として、多くの上位者のデッキに入っていました。無論、弱い氏家のデッキにも入っていました。
やはりATK+1は大きいようですし、どんなデッキに入っても相性は良い、ということを今回再認識された方も多いのではないでしょうか。延長での活躍も多く見られたため、次回の採用率はさらに高くなりそうです。

あとですね、確かではないのですが各種「民兵」も採用率が高かったのではないでしょうか。
剣は見ませんでしたが、それ以外はいましたね。
特に弓民兵がいい働きをしたと思われます。戦闘力1のユニットはかなり多かったようで、ノンコストのユニットでそれを凌げるというのは相当大きかったようです。剣・槍のデッキにも入っていたため、ラッパと同じく相性は良い方かと。

あれ。。もう氏家が言えることってないのか…?!
こんなに浅くていいのか事後評価!!いや良くないだろ!!

でもね、言い訳させてもらうとね、主催者以上に書くのって難しいんだよ。参加者視点で書くっていう手もあるんだけれど、私が対戦したは5人。しかもほとんどの方のデッキの真価を見る前に氏家没。これじゃあ無理だろ、と。

少なくとも、次回はどこに注目すべきか分かりかけた(ちゃんと分かったわけじゃないけど汗)だけでも私にしては上出来だと自己満足してるので、許してやってはくれませんかね??彼のダメ人間具合は皆さんがよく知っているはずです。

では今回はこの辺で。
保坂さん、遅くなって本当にごめんなさい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゲームは何もかも奪っていく... | トップ | 真実はランドセルではなくラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。