gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「六甲山氷の祭典」開幕 幻想的な美しさ(産経新聞)

2010-02-15 21:31:31 | 日記
 冬の風物詩として知られる「六甲山氷の祭典」が11日、六甲山頂付近の「六甲ガーデンテラス」(神戸市灘区)で開幕した。精巧な氷の彫刻が色とりどりの光に浮かび上がり、家族連れらが幻想的な美しさに酔いしれた。

 阪神大震災の記憶を語り継ぎ、被災者の心を癒やすため、平成17年に震災10周年事業として始まった。6回目の今年は、全国から選抜された氷の彫刻家が仕上げた約30点の作品を展示。妖精や人魚などが巧みな造形で表現された。

 高さ約2メートル、幅約5メートルの大型作品「虎船」は、来場者の前で、彫刻家が制作。船の帆には今年の干支「虎」の字が刻まれている。

 家族で訪れた神戸市東灘区の小学2年生、奥野航大君(8)は「龍と戦う勇者の像は、物語の中に入り込んだみたい」と目を輝かせていた。祭典は14日まで続く。

【関連記事】
「さっぽろ雪まつり」 雪と氷の幻想的な世界広がる
幻想的に「節分万燈籠」 奈良・春日大社
幻想の世界演出 ディズニーシーに新ナイトショー
映画作りも想像と現実の戦い 「Dr.パルナサスの鏡」テリー・ギリアム監督
絶景!「赤目四十八滝」の大日滝凍る 三重・名張

無人偵察機 飛行試験中に墜落、海へ落下 防衛省(毎日新聞)
AED、405台を自主回収(医療介護CBニュース)
神栖市職員ら4人を逮捕=競売入札妨害で-茨城県警(時事通信)
<京王線>車庫で脱輪 30分の遅れ(毎日新聞)
<児童ポルノ>DVD複製・販売 6容疑者逮捕(毎日新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空き巣容疑で中国人3人逮捕=... | トップ | トランス脂肪酸の表示義務化... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。