宮の散歩

近場の花の名所と観光地、催し物をのんびり散策しています。

浮野の里

2017年06月19日 | お出かけ
昨日は曇りで、涼しく過ごしやすかったです。
加須市に有る、武蔵国の昔ながらの田園風景を残す「浮野の里」で、
「浮野の里あやめ祭り」が行われたので見て来ました。
約3千株のハナショウブが有り、女船頭さんの田舟が田掘を遊覧しました。
去年は、連作障害との事で、ほとんど花が咲いていませんでしたが、
今年は、少し回復してきました。
周辺には屋敷林や田堀、くぬぎ並木などの田園景観が保全されています。
(全国「水の郷」百選、埼玉県の「緑のトラスト保全第10号地」)
バブルの時代に産業廃棄物の埋め立てが一部で始まったため、地域の人が
環境を守ったそうです。
写真は、お客をおろして戻るところです。
田舟料金:大人300円、子供100円
所在地:埼玉県加須市多門寺、北篠崎地内

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お祭り屋台引き回しパレード | トップ | 久喜市のラベンダー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。