岩田亨の短歌工房 -短歌・日本語・斎藤茂吉・佐藤佐太郎-

短歌、日本語、斎藤茂吉、佐藤佐太郎について考える

『短歌』8月号より「残すべき戦争詠」

2016年08月31日 | 総合誌・雑誌の記事や特集から
『短歌』8月号に「残すべき戦争詠」が収録されました。ご紹介します。 . . . 本文を読む

鈴木貴子、細川晶生ライブ(PACO y TAKACO) (2)

2016年08月27日 | 短歌の周辺
PACO y TAKACO。鈴木貴子と細川晶生のユニット。ライブを聞くのは3回目。独特の味がでてきました。 . . . 本文を読む

自衛官から寄せられた手紙(自衛官諸君への呼びかけ)

2016年08月26日 | 歴史論
ネット上で「自衛官から寄せられた手紙」という文書をみつけました。そのまま転載します。 . . . 本文を読む

『短歌』8月号:書評岩田亨歌集『聲の力』

2016年08月23日 | 総合誌・雑誌の記事や特集から
『短歌』8月号に岩田亨歌集『聲の力』の書評が掲載されました。筆者は詩人で俳人である柴田千晶。歌人以外のかたに書評を書いてもらったのは初めてでした。内容と取り上げられた作品を紹介します。 . . . 本文を読む

戦争を嘆く歌 尾崎左永子の短歌

2016年08月17日 | 私が選んだ近現代短歌の一首
尾崎左永子。私の恩師ですが、戦争を体験して秀歌を残しています。 . . . 本文を読む

戦後71年 8・15ポツダム宣言受諾の日前後

2016年08月16日 | エッセイ
今年も「終戦の日」を迎えました。8月15日を「敗戦の日」と呼ぶ人もいます。どちらか迷ったのですが「8・15ポツダム宣言受諾の日」と呼ぶことにしました。今年の8月15日前後の体験と実感から導いた答えです。 . . . 本文を読む

報告『日本近代文学館』「夏の文学教室」2016年

2016年08月09日 | 短歌の周辺
日本近代文学館の「夏の文学教室」。今年も受講しました。有意義な6日間でした。 . . . 本文を読む

霧が丘短歌会2016年7月

2016年08月04日 | 霧が丘短歌会
霧が丘短歌会の7月講座が7月25日に開催されました。会員の独自性がますます現れてきました。 . . . 本文を読む