岩田亨の短歌工房 -短歌・日本語・斎藤茂吉・佐藤佐太郎-

短歌、日本語、斎藤茂吉、佐藤佐太郎について考える

戦争法案反対!8 月30日の国会議事堂包囲に12 万人

2015年08月31日 | エッセイ
8月30日の「戦争法案反対の国会議事堂包囲行動」に12万人が参加しました。国会議事堂正門前の車道に人があふれ、国会図書館、霞ヶ関、日比谷まで人があふれました。海外メディアも「10万人の巨大な抵抗」と報じています。  私の知り合いの歌人、詩人も参加しました。国会議事堂前の車道が開放され人であふれました。あふれた人が日比谷、霞が関一帯に広がったのです。 . . . 本文を読む

ファシズムを呼び込む兵器産業と原子力産業

2015年08月28日 | エッセイ
兵器産業と原子力産業。この二つの産業が成長産業と位置付けられているようです。安部内閣を支えているのはこれらの業界の在り方の様です。 . . . 本文を読む

霧が丘短歌会:2015年8月

2015年08月25日 | 霧が丘短歌会
霧が丘短歌会の8月講座が開催されました。その報告です。 . . . 本文を読む

今、意思表示の時(ファシスト内閣にNOを!)

2015年08月22日 | エッセイ
何やらキナ臭いことが続いています。戦後の大きなターニングポイントが来ているようです。「意思表示」すべき時ではないでしょうか。 . . . 本文を読む

「アベノミクス」の失敗:その先に見えるのは軍国主義

2015年08月18日 | エッセイ
新聞紙上で「アベノミクス」が失速しているのを報じています。私はその先にもっと危うい問題を孕んでいると思います。 . . . 本文を読む

第25回 8・15を語る歌人のつどい

2015年08月17日 | 短歌の周辺
8月15日は「敗戦の日」。日比谷での「8・15を語る歌人のつどい」に参加しました。 . . . 本文を読む

二度と戦争をしないために!

2015年08月15日 | エッセイ
8月15日。「終戦の日」と呼ばれますが、「敗戦の日」と呼ぶべきだと思うようになりました。大日本帝国は敗れたのです。この認識が希薄だから、戦前回帰の思考や思想が絶えないのです。 それから、日本が克服すべき二つの思想。「武力抑止論」と「地政学論」。 武力で平和は築けません。築けるなら軍事大国のアメリカは世界一平和な国でしょう。しかし実際はアメリカは戦争大国です。 地政学は、アメリカが東アジア . . . 本文を読む

日本人のアイデンティティー(「自由主義史観批判、2」)

2015年08月14日 | 歴史論
「自由主義史観」が登場したとき、「日本人のアイデンティティー」が議論になりました。「自由主義史観」の人たちは、それを天皇制や、「古事記」「日本書紀」の神話に求めます。果たしてそうでしょうか。 . . . 本文を読む

報告『日本近代文学館』「夏の文学教室」2015年

2015年08月13日 | 短歌の周辺
日本近代文学館の「夏の文学教室」を受講しました。今年のテーマは「『歴史』を描く、『歴史』を語る」七日間の日程でしたが内容の深いものでした。 . . . 本文を読む

「運河の会」東京歌会」2015年8月

2015年08月12日 | 「星座の会」「星座α」
「運河の会」東京歌会が、8月9日に開催されました。その報告です。 . . . 本文を読む

報告:鈴木貴子ライブ

2015年08月11日 | 短歌の周辺
FBフレンドの鈴木貴子のライブを聞きに行きました。会場は東中野の「マ・ヤン」小さな店構えですが昭和の面影を残した店でした。鈴木は「Takkaco」というニックネームのミュージシャンですが、今は細川晶生(Pacoy)とユニットを組んでいます。独特の音楽でした。 . . . 本文を読む

8月30日は国会議事堂を包囲しよう!戦争法案反対!

2015年08月10日 | エッセイ
8月30日に国会議事堂を包囲しましょう。戦争法案を廃案にするには、戦争法案反対世論の圧倒的な大きさを示す必要があります。この日は、国会議事堂周辺で10万人、全国で100万人規模の抗議行動が呼びかけられています。国会議事堂周辺に2時に集まりましょう。最寄駅は地下鉄永田町駅、桜田門駅、国会議事堂前駅です。8月30日2時は国会議事堂へ!(混雑が予想されます。1時間ほど前に現地に集まるように主催者団体 . . . 本文を読む

国府弘子ライブ報告(5)

2015年08月09日 | 短歌の周辺
国府弘子。ジャズピアニストとして有名ですが、ライブやコンサートには独特の魅力があります。のんな彼女の生演奏を聞くのは今回で5回目になります。題して「国府弘子 ピアノソロ 『ピアノ一丁!』コンサート」です。 . . . 本文を読む

『三好豊一郎詩集』出版記念会

2015年08月08日 | 短歌の周辺
三好豊一郎。戦後詩を牽引した『荒地』の同人だった詩人。その三好豊一郎の出版記念会に行ってきました。 . . . 本文を読む

天童大人プロデュース「詩人の聲」に参加します(24回目)

2015年08月07日 | 作歌日誌
「運河」「星座」に作品を発表する。作品批評会で表現を磨く。「詩人の聲」で聲に載せ作品の表現を練り上げる。これが創作活動の一連の流れとなって来ました。「詩人の聲」も24回目の参加となります。日時、会場などを御紹介します。 . . . 本文を読む