岩田亨の短歌工房 -短歌・日本語・斎藤茂吉・佐藤佐太郎-

短歌、日本語、斎藤茂吉、佐藤佐太郎について考える

天童大人プロデュース「詩人の聲」に参加します(五回目)

2014年01月30日 | 作歌日誌
天童大人プロデュース「詩人の聲」に参加します。今回は、東京新宿の画廊です。 . . . 本文を読む

「ナチスの時代」岩波新書:内山敏訳:書評

2014年01月29日 | 書評(政治経済、歴史、自然科学)
「ナチスに時効なし」を貫いてきたドイツ。最大の謎は、当時最も先端をを行き、「生存権」を史上初めて取り入れた「ワイマール憲法」の下で、ヒトラーの様な独裁者が出てきたかです。本書はドイツ人自身が総括した書籍です。現代に通じる問題が浮かび上がります。 . . . 本文を読む

「斎藤茂吉の15年戦争 みすず書房刊」:書評

2014年01月28日 | 書評(文学)
斎藤茂吉は、戦時中の言動を問われ一時は「戦犯歌人」とまで言われました。そんな茂吉の戦時中の作品と戦争の推移を叙述した、好著を御紹介します。「斎藤茂吉の15年戦争」 . . . 本文を読む

「詩人の聲」:2014年1月

2014年01月26日 | 短歌の周辺
天童大人プロデュース「詩人の聲」。今月は、4人の詩人の聲を聞きました。その印象を御紹介します。 . . . 本文を読む

報告「天童大人プロデュース:詩人の聲」参戦4

2014年01月25日 | 岩田亨の短歌自註
天童大人プロデュース「詩人の聲」に4回目の参加をしました。da位に歌集「オリオンの剣」の音読に入りました。 . . . 本文を読む

「霧が丘短歌会」:2014年初春

2014年01月21日 | 霧が丘短歌会
「霧が丘短歌会」が、1月20日に開かれました。発足以来10年になろうとしています。結社に入っている会員、同人誌に入っている会員、そのほかどこにも所属していない会員、歌歴も様々です。ここにきて、会員の作歌力がついて来ました。驚くべき上達ぶりです。そんな歌会の報告をします。 . . . 本文を読む

2014年:角川書店賀詞交換会

2014年01月19日 | 作歌日誌
2014年の「角川書店:賀詞交換会」が、株式会社KADOKAWAと角川学芸出版により行われました。例年のことですが、今年も作歌、評論にあたっての参考になることを、少なからず得ることができました。 . . . 本文を読む

「運河の会」東京歌会:2014年1月

2014年01月15日 | 「星座の会」「星座α」
「運河の会」東京歌会が、早稲田奉仕園セミナーハウスで開催されました。そのレポートです。 . . . 本文を読む

「運河の会」かながわサロン:2014年1月

2014年01月14日 | 「星座の会」「星座α」
「運河の会」かながわサロンが、県民活動サポートセンターで開催されました。そのレポートです。 . . . 本文を読む

「第19回星座α」定例歌会」

2014年01月13日 | 「星座の会」「星座α」
「星座α」の第19回定例歌会が「ホテルモントレ横浜」で開催されました。今回は歌会のあとに新年会もありました。そのレポートです。 . . . 本文を読む

斎藤茂吉の新年を迎える歌:佐藤佐太郎との比較

2014年01月09日 | 斎藤茂吉の短歌を読む
短歌の「総合誌」には、「新年を迎える短歌」が発表されることがあります。斎藤茂吉も、こうした傾向の歌を多く残しています。しかし、そこには、佐藤佐太郎との顕著な違いがあります。 . . . 本文を読む

2014年の目標:七草の日に

2014年01月08日 | 作歌日誌
はやいもので、七草になりました。例年の通り、今年の目標を定めておきたいと思います。 . . . 本文を読む

新春、ジャズ・ナイト:報告

2014年01月07日 | 短歌の周辺
ミューザ川崎で行われた「ミューザ・ジャズ・ナイト」へ行ってきました。わが家の正月最後の「お出かけ」でした。 . . . 本文を読む

「齋藤茂吉と佐藤佐太郎ー21世紀の抒情詩人ー」正誤表

2014年01月05日 | 作歌日誌
角川学芸出版より刊行した「斎藤茂吉と佐藤佐太郎」。各方面から好評を頂いておりますが、内容に誤りがありました。そこでここに「正誤表」を公表します。 . . . 本文を読む

藤原龍一郎氏に応える(小池光の描く茂吉像を巡って)4

2014年01月04日 | 茂吉:佐太郎原論
「短歌」誌上の、藤原龍一郎氏による拙著「斎藤茂吉と佐藤佐太郎」への論難。反論の最終回です。 . . . 本文を読む