あまちゃんの しーふー(西湖)日記 @ 杭州

2015年9月、ライター事務所が 中国・杭州に移転。
”あまちゃん”こと あまぎクンが異国での日々をつぶやきます。

桂林へ (2日め 朝食&お茶)

2016-10-08 15:45:45 | 旅行
日の出と棚田をたっぷり見たあとはホテルに戻り 朝食です。民宿みたいね。

山の朝食は簡素だと聞いてたので
なるほど お粥だけなんだ、とおもたら (すっぱい漬物の上のは 沖縄の"豆腐よう"みたいな 珍味〜)

あとから 米粉(みーふぇん:桂林名物の麺)と マントウ= 肉まんの皮だけみたいなの が出てきて 結構なボリュームに。

2日めは桂林に泊まるので荷物をまとめ、
少し外を散策

あちこちで 竹筒飯を仕込んでいる様子が見られました。

竹の中に 餅米などをせっせと詰めてます。

それを炭で焼いて作ります。

竹は真っ黒こげ。どうせ たぺるときに割るから 再利用できないんだね。

あちこちで 辣椒(らーじゃお,唐辛子の調味料)を売ってました、

もちろん お手製、自家製です。

そういえば
ホテルの廊下からも

唐辛子が干してあるのが見えたよ。

チェックアウトする時、ボクたちの荷物は少ないので自分で持てるけど。

荷物が多い人は髪長族のおばさまたちに運んでもらってました。

そういえば 前の晩、
棚田の下の方、車を降りた地点で

籠を持った彼女たちが熱心に客引きしてましたわ。恐るべし 髪長族め〜

運転手さんとの待ち合わせ時間まで
しばし カフェで休憩。

ボクが選んだのは

ナツメやクコの実、龍眼が入ったお茶。
なんでか なかなか出てこんかった。

でもまあ、
美味しかったんで ゆるしましょ。
この先の災難をまだ知る由も無い ボクでした。

つづく
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桂林へ (2日め 日の出) | トップ | 桂林へ (2日め ヤオ族= 髪長... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。