あまちゃんの しーふー(西湖)日記 @ 杭州

2015年9月、ライター事務所が 中国・杭州に移転。
”あまちゃん”こと あまぎクンが異国での日々をつぶやきます。

近くて遠い 上海 (1)

2017-04-20 19:34:50 | 旅行
きのうの答え。
先週ボクが出かけたのは、

ロケットの宇宙基地? ではなくて


“上海 ” でした。

今回はあるだいじな任務を遂行すべく
大都会にやってきました。

10年以上ぶりかな〜?
久しぶりの上海、杭州に来てからは
初めてです。


まずは朝7時すぎ、179番のバスに乗り
杭州東駅へ。
ここから高鉄(高速鉄道=新幹線)に乗って約1時間で上海に着きます。

ここから 焦りました。
なぜなら、携帯で予約済のチケットを
受けとる窓口が見つからないんだ。

自動切符受取機はたくさんあるけど、
身分証を持っていないボクたち外国人は
人のいる窓口に行かないとダメなんだ。

あちこち 走りまわり…


ようやく見つけました。
英語でガイジンさん向け窓口とあるね。

でもこの窓口がまだ開いてないので
焦りました。(8時〜だって。ボクは8時半の便に乗ります)

並んでる間、まだ不安だったので
すぐ前の男性に
「ここで あってますか?」
と聞いてみた。
彼は越南(ベトナム)に住んでる中国人らしく、今から高鉄で北京へ行くところ。

その前に並んでいた男性は悉尼(シドニー)に住んでいる方。
なるほど、中国人にしては垢抜けてシュッとしてますな〜 写真がないのが残念。
この方がボクに「きみはどこの人? なんで喋れるの?」みたいなことを聞いてきました。
どこに行っても ヘンなガイジンさんです(^。^)


そうこうしている間に8時になり、
窓口がオープン。


ようやく切符をゲット。


早めに来てよかた (^-^)
どんどん人の列が長くなってるよ〜

駅の構内に入るとき、

ボクの苦手な荷物検査があります。
(日本の新幹線は 楽たね〜)


構内は人だらけ。


また少し並んで プラットホームの改札を通ります。

今回は奮発して

一等車にしました。
じつは一等車の上にまだビジネスクラスがあるんたよ。

約1時間で、

上海虹橋駅に とうちゃこ!

(つづく)




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (超簡単)クイズ ここはどこ? | トップ | 近くて遠い 上海(2) »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (すだちれもん)
2017-04-20 22:58:10
わぁ~!
あまちゃんお疲れ様!!

私は15年ほど前に逆のルートで杭州に行きましたよ。
あ、高鉄じゃないかも。。。

西湖が美しくて、飛来峰も行ってみました。
もう一度行きたいな。。。
mission completeしましたか?
Unknown (あまちゃん)
2017-04-21 17:30:25
こんにちは! 
そうですか~ ぜひ”ニアミス” したかったな・・・
すだちれもんさんと。
杭州も今より人が少なくて風情があったでしょうね。
今は人人人・・・!
車も渋滞必至!!
狭いまちのわりに
「うようよと 人と車と 電動車」ってかんじ。

今回、ボクはまったくのおのぼりさん状態でなさけなかったです。
ミッション、なんとか終えましたよ。あとでレポしますね。
 
Unknown (そらまめ)
2017-04-22 15:26:32
あまちゃんの行動力にはいつも驚くばかりです。
中国語もすごく上達してる感じですね。
帰国したら中国人向け日本語講師とかできちゃいそう。
すごいですね~。
Unknown (·あまちゃん)
2017-04-23 17:01:06
そらまめさん、ありガトーショコラ!です(^◇^)
去年に比べるとかなり聴力はアップしたと
おもうんですが、そのあとこちらから伝えたいことが
言葉にならなくて困ってます~。
元来慌てものなので、あわわわ・・・となっちゃって。。。。

日本語講師ですか? ボクにもできるかな?
そらまめさんの強力サポートがあればできそうです。
なんちゃって!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。