あまちゃんの しーふー(西湖)日記 @ 杭州

2015年9月、ライター事務所が 中国・杭州に移転。
”あまちゃん”こと あまぎクンが異国での日々をつぶやきます。

九寨溝(きゅうさいこう)へ (その1)

2017-04-05 16:40:03 | 旅行
ボクが清明節に行ったのは、
世界遺産として知られる
四川省の九寨沟(九寨溝 きゅうさいこう)。
こんな景色が みられるかな?
九寨溝は正式には『九寨溝国家級風景名勝区』といい、渓谷沿いにチベット族の暮らす小さな集落が9つあったことからこの名前がつきました、とさ。
(阪急交通社さんのサイトから拝借しました)


杭州からは夕方の便しかなくて、
向こうに着くのは 3時間後。
さらに九寨溝の空港からは車で1時間半余りのところにホテル&観光エリアがあります。とにかく、大陸は広くて どこに行くのも遠い…

おっと、念のため九寨溝の場所を確認しておきましょう。

ウェキペディアくんより拝借。


弊ジムショの しわくちゃ地図によると


トマトのあたりに杭州があって、
物差しの左端に九寨溝があります。


四川省の主要都市 成都↑ の北のほう
です。 (> わかるかい!)

***

3泊4日、旅の前半は最悪だったよ。

九寨溝空港からホテルへの送迎の車からは 星座や流れ星が見えそうなくらい空が近くて、運ちゃんも若くて感じがよかったので(笑)、
約90分の移動も そう苦にはならなかったんだけど。

"ホテルに とうちゃこ(到着)〜 "

おじちゃんが 「今回は 5つ星だよ」
と言っていたので 期待が高まります。


一見 きれいですが、、。

床は髪の毛だらけ、ゴミだらけ。
洗面所にハンドタオルがない etc...
設備がいまいち。
笑ったのは、枕もとのメモ帳がなんか厚みがないなーと思ったら、紙がたった2枚しかないんだ。

そういえば おじちゃん、
「今回は 5つ星ホテル」のあとに、

「でも 5つ星なのに 妙に安いんだよな〜
(1部屋 1万円以下)」

と 言ってたっけ〜 。

翌朝上海から合流する お友だちは
近くの ○ェラトンに泊まります。

おもわず ボスちゃん、
「わたしも ○ェラトンがよかった!」

と つい文句を言ったら、
おじちゃんはシャワーも浴びず
フテ寝してしまい…

初日の夜は更けました。
(ちゃんちゃん。つづく)
ホテルの洗濯袋。たしかに(五等級)とありますな〜(^_-)



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロープウェイに乗りました(^_-) | トップ | 九寨溝へ (その2 まずは黄... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (すだちれもん)
2017-04-06 12:39:03
やっぱり!!
ロープウェイの写真にちょっぴり文字があったので、
そちら方面かな?と思ってました。

羨ましい~!!!
私、すごく行きたかったんです。
旅行誌で初めて九塞溝を見、現地の友人からいただいた
カレンダーで黄龍を見、行き方調べてましたー。
当時は成都からバスだったはず。。。
ちょっと恐ろしくて躊躇してたら本帰国となってしまいました。

日本の中国語仲間も行って感動してました。
ただやっぱりトイレが恐ろしかったとか。

あー、でもいつか行きたい!!
写真楽しみにしています♪
Unknown (あまちゃん)
2017-04-07 18:51:45
すだちれもんさん、こんにちは。
なかなか中国人でも行けない憧れの場所に
ボクは行ってしまいました。

でもやはり移動はきついですね。(九塞溝に空港ができたのに、こんなこと言ってるボク、、)

まだ寒すぎて道が凍って、ボクは滑ってこけそうでした。
すおだおも4月1日に解禁したばかり。。。
水道も凍ってか、トイレの手洗い場が使えなかったよ。
ペットボトルの水で手をあらいました。

ぜひ日本から行ってください。
でも国慶節休暇はやめたほうがいいかも・・・人山人海!

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。