あまちゃんの しーふー(西湖)日記 @ 杭州

2015年9月、ライター事務所が 中国・杭州に移転。
”あまちゃん”こと あまぎクンが異国での日々をつぶやきます。

近くて遠い 上海(2)

2017-04-21 21:43:16 | 旅行
(完成させたばかりの記事をうっかり消してしまい… 意気消沈しつつ 一から書き直しました。なのでテンション低め)


この新幹線で


上海に着いたボクは、
地下鉄にのりかえて


まずは動物園へ…
というのはウソぴょん!
ホームの駅名の字体がおもちろかった
ので 停車時にパチリ。

降りたのはこちら。

いーりーるー駅。
ここから地図をみながら テクテクテク…

大きなビルのなかにある

きょうの目的地、在上海日本領事館に とうちゃこ〜
(家を出てから ちょうど3時間)

窓口は3つ。
ここで中国杭州市に住んでいるという"在留証明"と、日本の印鑑証明の代わりになる"サイン証明"を数通ずつ 発行してもらいます。(杭州には領事館がないのです)

じつは先日じっちゃんが亡くなったので
家の名義変更などの相続手続きに
必ず家族全員の印鑑証明書がいるんだけど。

ボクたちはいま日本に住民票がない
= 印鑑証明書がとれないから
ひじょーに 面倒なんだよね。


サイン証明ってなに???
ボクにとっては 空を掴むような… とにかくわからないことだらけ。
悩ましいというか、ひじょーに もどかしい日々が続きました。


事前に準備していった申請書類は何箇所か修正が入りましたが、なんとか受理されて、あとは待つのみ。

待合室には日本のテレビがあって

粗い画像ですが NHKが映ってました。
あまちゃん か? (よんだ ? ←自作自演


じゃなくって、新しい朝ドラでした。

領事館についてから2時間後、
無事書類を受け取り、
本日の任務完了!

朝が早かったので お腹ぺこぺこ。
どこかおいしい店ないかな?
地下鉄の駅に戻りつつ、しばしうろうろ
店探し。

もうダメ〜 ヘロヘロで歩けない!
テキトーに入ったお店で

しょうが焼き定食をたぺました。
肉より玉ねぎが多いぞ〜 まぁええか。

このあたりは特に日本人が多いのか、

こんなミニコミ紙を店員さんに渡されました。
さすが上海! たしか日本人駐在員が世界で一番多い都市 だったよね。

この新聞の中をめくると…
日本人向けの中国語教室、美容院、病院、子どもの習いごと等々、あらゆる情報が満載でビックリ。
杭州の100倍? いや もっとありそう。

いまや上海は日本人にとって 東京以上に東京、というか 便利な大都会かも (^o^)

(つづく)






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近くて遠い 上海 (1) | トップ | 緑の季節(& ヨガ教室にて) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。