あまちゃんの しーふー(西湖)日記 @ 杭州

2015年9月、ライター事務所が 中国・杭州に移転。
”あまちゃん”こと あまぎクンが異国での日々をつぶやきます。

ドラマ「白鹿原」より(1)

2017-06-19 10:55:35 | テレビ
人気ドラマ「欢乐颂2」が終了した今、
テレビのお楽しみといえば

中国版「深夜食堂」?
では なくって、、。

「白鹿原(ばいるーゆえん)」というドラマ。
陜西省のある農村を舞台にした
白家と鹿家の親、子、孫と三代にわたる物語。(原作は有名な小説)

このドラマで懐かしい顔をみつけましてね。
この俳優さん(刘佩琦)。
昔NHKで週末の韓国ドラマ枠でやってた中国ドラマ「北京バイオリン」の主役=お父さん役がよかったんだよな〜。
今回は打って変わって知的な役どころ。

劇中、美味しそうな麺をたぺるシーンが頻繁に出てきて

みんなまぜまぜしてから たぺるんだけど

なんとも うまそうなんですわ。さすが 西北(しーべい、陕西省のある地域)だけあるね。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 案板(まな板)を買う | トップ | ドラマ「白鹿原」より (2) »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
懐かしい! (1go1ex)
2017-06-20 11:33:23
「北京バイオリン」って、めちゃくちゃ懐かしい!
でも、お父さん役の俳優さんがどんな顔だったか、
ちっとも覚えてないわー。

なんでもまぜまぜして食べるの、ソウルに行った時も
そうだったよ。
中国の食文化が韓国に行っているのかな?
Re:懐かしい! (あまちゃん)
2017-06-21 09:59:48
こんにちは!
1go1exさんもあのドラマみてたんだ〜
最後の方はリリィとかいう女の人とその彼氏?がよく登場して、あんまりお父さんの出番はなかったね。映画版もみたけど、ボクはドラマの方が好きだったな。

まぜまぜ文化はどこからきたのか? ボクもよくわかりません。何につけ、日本人から見ると かなり行儀の悪いたぺ方をよくみかけます。骨や殻を口から出して平気でテーブルの上に置いたりね。日本人だけかな?恥じらいの文化があるのは。
Unknown (龍井茶)
2017-06-21 19:10:58
中国版「深夜食堂」、残念ながら評判悪いみたいですね。
Re:Unknown (あまちゃん)
2017-06-22 01:04:58
龍井茶さん、さすがよくご存じてすね!
でも台湾の俳優さんを多数出演させたり、力入ってるのはよくわかります。
今夜おじちゃんがみてて、結構おもしろいと言ってました。ボクは白鹿原村の話だけでいっぱいいっぱい(^^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。