UGUG・GGIのかしこばか日記 

びわ湖畔を彷徨する独居性誇大妄想性イチャモン性前期高齢者の独白

「さいころ堂」の更なる正体、あるいは商いの自由、建築の自由・・・

2017-07-18 02:01:56 | 日記

今年3月の日記に、GGIがひごろ乗り降りする京阪電鉄さん石坂線の駅、その近くに「さいころ堂」という風変わりな名前のお店みたいなものがあることを書きました。日頃忙しくお過ごしのみなさんは、そんなどうでもいい日記のことなんか覚えているはずないだろうとおっしゃるここと存じますので、どうか以下のサイトをクリックしてご覧になってください。

http://blog.goo.ne.jp/ugugggi/d/20170311

この日記をかいてからしばらくして、この「さいころ堂」さんというお店みたいなものの正体について書きました。そして、この建物の戸口に麗々しく「レンタル・スペース」と記されたボードが取り付けられていて、さまざまな用途が記されていることをご報告いたしました。でも、そんなどうでもいい報告のことなんかイヌにで食わせろとおっしゃる方は、まことにお手数ですが以下のサイトをご覧になってくださいませ

http://blog.goo.ne.jp/ugugggi/d/20170322

昨日の午後、あいかわらず雷さんがその息子さんといっしょにゴロゴロと前日に引き続き大活躍でありましたが、GGIはやんごとなき郵便物をたくさん送るため、傘を持たずに電車に乗って、24時間対応の窓口がある中央郵便局へと向かいました。

GGIは雨も降っていないのに傘を持って歩くことが大嫌いであります。雨が降りそうだと思って傘を持って出ますと決して降らないからです。ですから、外出する時点で雨が降っていない場合、どんなに降りそうでありましても、決して傘は持ちませぬ。このためかなり高い確率でバチが当たります。傘を持ってでないと雨が降るのです・・・雨の季節は「傘を持って出るべきか、持たずに出るべきが、それが大問題」なのであります

話が脱線いたしましたが、かようなしだいで、もうすこしで京阪電車さんの駅だというところまで来たときに一瞬稲妻が走り、雨が降りだしました。急いて駅に駆け込み難を逃れたのですが、中央郵便局がある二駅先で降りたときには残念ながらまだ降っておりました。罰あたりの雨が激しく降っておりました。

郵便局までは二百メートル少々、でもこの雨ではびしょ濡れになりそうと思案投げ首、しばらく雨空を眺めておりましたら、片手にビニールの傘を持った駅員さんが近づいてきて申しました。

「もしもし、傘をお持ちでないのでお困りのようでしたら、よろしかったらこの傘をお持ちください、お返しにならなくても結構ですよ」

「えっ、いいんですか!助かります!ちょっとそこの郵便局に行くだけですから帰りに必ずお返しいたします、いやあ地獄に仏、驟雨に雨傘です!」

おそらく忘れ物かなにかの傘でありませう。でもまことに親切な駅員さん、大感激でありました。GGIは「ひらパー」さんのアホなポスターも好きですが、その親会社の京阪電車さんも好きになりました!

などと今日も脱線に次ぐ脱線でありますが、無事郵便物を出して、傘を駅員さんに返し、元の駅に戻ってまいりました。まだ小雨が降っていたのですが、これくらいは大丈夫と駅の近くの踏切を渡っておりましたら、突然、あの「さいころ堂」さんの更なる驚くべき正体に遭遇してしまいました。

今日の写真は、その更なる正体を撮ったものです。「さいころ堂」さんの建物を、踏切の側から撮った写真です。クリックしてご覧になり、しかと観察なさってください。

みなさん、写真でもお分かりのように、この「レンタル・スペース」と称する建物、通りと斜めに交差している線路に沿って建てられた三角形の家屋なのであります!(正確には台形というべきでありませう)。

おいおい、レンタルする意思があるなら、もっとちゃんとしたスペースがある建物にしろよ!戸口を開けて何歩も行かないうちに奥の壁に突き当たるなんて・・・それでよくそ「レンタル・スペース」なんてほざいているなあ・・・

などとGGIは思わずヤジを飛ばしたかったのですが、よく考えて見ますと、日本には職業の自由が存在しております、それに建物の自由も存在しております。他人に迷惑をかけなければどのような商いを営もうと、どのような形の建物を建てようと自由であります。共謀罪が存在していても、このような自由はまだ存在しているのです!

ですから、人が何と言おうと、ヘンな形の、三角形をした建物を「レンタル・スペース」と称して商売を営むことは、もちろん自由であります

しかしながら、GGIが知る限りにおきましては、この「レンタル・スペース」を借りに来たお客さんは未だ存在していないようであります。一人でもお客さんが現れるようGGIは祈っております

今日もどうでもいい話になり失礼いたしました。

なもあみだぶ、なもあみだぶ、なもあみだぶ・・・

グッドナイト・グッドラック!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨後水たまり、雷さんの息子... | トップ | キュウリさんはなぜクールな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事