TRoom of P

月曜から金曜までの毎晩絶賛放送中!の『 JET STREAM』 の放送内容を書き留め中(^^♪

オーストラリア☆お正月のホバートを訪ねてみよう/アメリカ☆ごみゼロ活動

2016年12月28日 00時49分55秒 | JET STREAM
 2016年12月27日(火)     提供 / JAL 、SEIKO

♪ Jean  James Last

最近 お正月を オーストラリアで過ごそうという人が増えている
季節が正反対のオーストラリ 
寒い日本を抜け出し 真夏の太陽を浴びて のんびり過ごすには うってつけだ
時差がほとんどないので 飛行機を降りたら 無駄なく楽しめるのも魅力
オーストラリアといえば ゴールドコーストかシドニー
グレート・バリア・リーフに出掛けるなら ケアンズを思い浮かべることだろう
さて そのオーストラリアには お正月のシーズン さらにお勧めの街がある
オーストラリア大陸のすぐ南に浮かぶ タスマニア島
この島で最も大きな街 ホバート
人口およそ20万の ホバートは 
シドニーに次ぐ オーストラリアでは歴史ある第二の街
ホバートの波止場には 
石造りの倉庫街が並び 街を見下ろす高台には 19世紀を思わせる家々が並んでいる
治安も良く 安心して 観光が楽しめる
ここ ホバートをお勧めする 一番の理由は 
タスマニア島は 赤道を挟んで 緯度からいえば 北海道と同じ
夏とはいっても 暑過ぎることがない
夏の平均気温は 17度から23度と アウトドアを楽しむには最適だ
特に 今の時期 ホバートは 実りの季節
明日 12月28日から 1月3日にかけて
恒例のテイスト・オブ・タスマニアと呼ばれる 食の祭典が開かれる
ちょうど今は サーモンやカニや カキといった魚介類が 旬の季節
新鮮なシーフードを肴に 地ビールや ワインが楽しめる屋台が ずらりと並んでいる
夏の北海道を味わう気分で お正月のホバートを 訪ねてみよう

♪ It's For You  Pat Metheny & Lyle Mays

SOUND GRAFFITI       PRINCE ベストアルバム 4EVER No.2

  ♪ I Wanna Be Your Lover
  ♪ Moonbeam Levels
  ♪ Pop Life  Prince & The Revolution

♪ mil alergias  Fer Isella & Makanudos

明日 12月28日は 仕事納め
新しい年を迎えるためにも 大晦日までに 大掃除をしなければなりません
毎年 大掃除をして思うのは 余計な物を買い過ぎていること
つい 可愛い 便利 素敵 と 買ってはみたものの
暫くすると タンスや引き出しの中で 眠ってしまいます
先日 アメリカのテレビで 
ニューヨークに暮らす 25歳の女性 ローレン・シンガーさんが紹介されていました
このシンガーさんは ごみゼロ の ライフスタイルを実践している女性
4年間で彼女が生み出したごみは なんと 450グラムの ガラス瓶に入るだけといいます
シンガーさんが この ごみゼロの取り組みを始めたのは 
ニューヨーク大学で 環境科学を学んでいた時
授業を終え 帰宅して夕食を作ろうと 冷蔵庫を開けると
プラスチックで包装され物ばかりであることに 気付いたのです
そこで プラスチックの排除から始め 
やがて ごみゼロを実践するようになったそうです
現在シンガーさんは バーでドリンクを注文する時
バーテンダーに ストローは 不要と告げ 買い物には布袋を持参
プラスティックチューブに入っていない歯磨き粉が見つからなければ
自分で 歯磨き粉を作ってしまいます
そんな彼女でも 果物や野菜に貼られているシールや 洋服の小さな値札は
リサイクルが出来ず 彼女の小さなガラス瓶の中に 納まっています
平均的なアメリカ人は 1日におよそ 2キロのごみを出すといいますから
4年間に彼女は 一人で 2,750キロものごみを 削減したことになります
大掃除を機会に 来年は シンガーさんのライフスタイルを 少しだけ 実践してみませんか

♪ Think  Curtis Mayfield

♪ Carillon  藍色の空
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スコットランド☆ホグマニー/... | トップ | オランダの年越し/アメリカ☆... »