TRoom of P

月曜から金曜までの毎晩絶賛放送中!の『 JET STREAM』 の放送内容を書き留め中(^^♪

ハンガリー☆グドゥルー宮殿/イタリア☆アルケケンジのチョコレート掛け

2016年10月13日 00時59分46秒 | JET STREAM
 2016年10月12日(水)     提供 / JAL 、SEIKO

♪ YOU GO TO MY HEAD  THE TOMMY FLANAGAN TRIO

♪ MY ONE AND ONLY LOVE  HENRY MANCINI

ヨーロッパには 今なお 語り継がれる美貌の女性がいる
シシィの愛称で人気を呼んだ オーストリア皇后 エリザベート
その儚い生涯は ミュージカルや映画にもなるほど ドラマチック
身長172センチ ウエスト50センチ 体重50キロという驚異の美しさを保つために
過酷なダイエットをしていたことでも知られている
このエリザベートが最も愛したのが 
ハンガリーの都 ブタペストの郊外にある グドゥルー宮殿だという
この グドゥルー宮殿 
第一次大戦によって オーストリア ハンガリー帝国が崩壊すると 打ち捨てられてしまう
さらに第二次大戦後は ソ連軍によって占拠 兵舎として使われた
その後も略奪にあい 荒れ果てたまま 廃墟同然の姿であった
しかしながら 1990年代に入り 
ハンガリーが 欧州連合に復帰するようになってから 修復が行われるようになる
今では ハンガリーのヴェルサイユともうたわれた かつての美しさを取り戻している
この グドゥルー宮殿は 
そもそも 18世紀に ハンガリーの貴族によって建てられた バロック様式の建物
赤い屋根と 白にピンクの 縁取りをした可愛い壁 
エリザベートがこよなく愛したという雰囲気が 伝わって来る
美しく整えられた庭 鳥たちのさえずり そして 頬を撫でる 緑の風
太陽に輝く白い宮殿を見つめていると 
エリザベートが 幼い頃に暮らしていたという 南ドイツのバイエルン地方が 思い浮かぶ
豪華華麗なウィーンの暮らしよりも 
この 素朴なグドゥルー宮殿を好んだという エリザベート
彼女の気持ちが 偲ばれるような 気がしてくる

♪ LOVE THEME FROM 「SPARTACUS」  YUSEF LATEEF

SOUND GRAFFITI             BILLY JOEL No.3

  ♪ イタリアンレストランで
  ♪ 素顔のままで
  ♪ HONESTY

♪ STAIRWAY  マイ・バック・ページ サントラ

10月に入ると 朝晩は冷え込むようになる 北イタリア
ミラノの メルカート 市場に出掛けると アルケケンジ を見掛けるようになります
アルケケンジは 食用ほおずきのこと
日本では まだあまり馴染みがないフルーツですが
最近では ストロベリートマト フルーツほおずきという名で
東京のスーパーでも見掛けることもありあす
口に含むとなんともいえない 独特で濃厚な 甘酸っぱさ
英語で ケープグースベリーといいますが ベリーに近い 味がします
イタリアでは この食用ほおずきは デザートのフルーツとして出されますが
最もオーソドックスな食べ方は チョコレート掛け
これから秋にかけて 有名菓子店の ショーウィンドウを飾ります
ミラノで一番 と評判なのは マロングラッセで有名な ジョバンニ・ガッリ
ミラノの ドゥオーモの近くにお店を構える 創業100年を超える 老舗菓子店です
お店に入ると 古びた木製のカウンターと ガラスケースが出迎えてくれます
これは 第二次大戦後 お店の残骸から掘り出された物だそうです
ガラスケースの中に アルケケンジのチョコレート掛けが ズラリと並んでいます
羽子板の羽のような形は とても 愛らしく見えます
アルケケンジのチョコレート掛けは 
新鮮な食用ほおずきに そのまま チョコをコーティングした物
お店の人の話では アルケケンジは なるべく早く食べてほしいとのこと
今年の冬までに 是非食べてほしい アルケケンジの チョコレート掛けです

♪ CODICE D'AMORE  PIERO PICCIONI

♪ SURPRISE YOU WITH A SMILE  MOCKY
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スペイン☆イスパニア・デー/... | トップ | フランス☆マジックの館/イギ... »