TRoom of P

月曜から金曜までの毎晩絶賛放送中!の『 JET STREAM』 の放送内容を書き留め中(^^♪

夏にお薦め!世界遺産で楽しみたい10のこと vol.5

2017年06月17日 01時03分29秒 | JET STREAM
 2017年6月16日(金)     提供 / JAL 、SEIKO

♪ Savasan  Lars Jansson Trio with Ensemble MidVst

世界遺産とは 地球と人類の歴史によって生み出され 
過去から現在へと引き継がれて来た かけがえのない 宝物
今を生きる人々が 
過去から引き継ぎ 未来へと伝えて行かなければならない 人類共通の 遺産です

世界遺産に出会うことは 新たな人生の発見でもあり 明日への希望にも繋がります

そこで今週の JET STREAM は 世遺産の旅に出掛けましょう

夏にお薦め 世界遺産で楽しみたい 10のこと


今宵はその第五夜 森の中で悪魔と天使に出逢う 砂の楽園に出掛ける


これが ロストワールド 失われた世界というものなのだろうか
眼下にテーブルの形をした山々が見える
いつも 霧と雲に覆われた テーブルマウンテンの頂は およそ2千メートル
ここに暮らす先住民たちは 山の一つを アウヤンテプイ 悪魔の山と呼ぶ
たしかに 悪魔が住むような気がする
ここは 地球最後の秘境 ギアナ高地
その一角を占める ベネズエラの世界遺産 カナイマ国立公園
3万平方メートル物広大なジャングルの中に 大小100を越える テーブルマウンテンが点在している
ここは 典型的な 熱帯気候 訪れるなら ちょうど今頃 6月から 9月までの雨期
ギアナ高地のシンボル エンジェルフォールが その見事な姿を見せてくれるからだ
まずは 飛行機を乗り継いで ベネズエラに向かおう
目指すは ギアナ高地の空の玄関 カナイマ空港だ
エンジェルフォールを見るには 2つの方法がある
一つはボートで行く もう一つは 飛行機
せっかく来たのだから 遊覧飛行機に乗ることにしよう
滑走路を飛び立つと 眼下にジャングル 大地の裂け目のような風景に見惚れていると
やがて雲の中から 悪魔の山 アウヤンテプイが現れる
そしてその悪魔の山から流れ落ちる壮大な滝 エンジェルフォールが見える
流れ落ちる水は 風によって舞い散り 白いベールとなって 森の中に消えてい行く
なんと美しく 清楚な姿なのだろう
滝の名は 発見した冒険家 ジミー・エンジェルからとられたものだが
やはり エンジェルフォールは 天使の滝と呼ぶ方が 似合っている

♪ Flight Of The iCons  Ciyo

SOUND GRAFFITI      JET STREAM ALL TIME HITS No.5

 ウィークエンドに向かう 星空のドリームシート
 今日のレジェンド 小林克也

  ♪ Over The Rainbow  Israel Kamakawiwo'ole
  ♪ Bird On A Wire  The Neville Brothers
  ♪ Dance Me To The End Of Love  Leonard Cohen

♪ pedacito de rio I  Carlos Aguirre Grupo

世界自然遺産の宝庫 オーストラリア 
この国には グレートバリアリーフや ブルーマウンテンズと 
太古の時代から受け継がれる 大自然の風景がある
オーストラリア大陸の東の沖合 コーラル海に浮かぶ フレーザー島もその一つだ
この世界最大の砂の島 フレーザー島を 
先住民のアボリジニたちは カ(ク?)ガリ(K'gari) 楽園と呼んだ
白い砂丘の上にできた 亜熱帯のジャングルと
大小40を超える 世界有数の 透明度を誇る淡水湖
その中で 最大のマッケンジー湖は 限りなく透明 まるで水晶のように輝く
アボリジニたちは こうした美しいフレーザー島の姿に 楽園を見たのだろう
オーストラリア第三の都市 ブリスべン
この街から 北へ300キロ離れた フレーザー島には 
港町 ハービーベイからフェリーに乗って30分
南北123キロにも達する大きな島 泊まる場所によっては
シドニーや ブリスベンから 直行便が出ているので
飛行機に乗って行くのが 便利かもしれない
およそ4万年前の姿を そのままの形で残す フレーザー島は
ワラビーや ハリネズミといった野生動物が暮らす島
耳を澄ませば 240種を超える鳥たちの声が聞こえて来る
フレーザー島の東の端 インディアンヘッドの近くに 
カテドラル 大聖堂と名付けらた 砂の塔がある
赤 茶色 黄色 オレンジと 何色もの層からなるこの砂の塔は
大自然が創り出した 芸術作品といえよう
早朝 太陽の光を受けて輝くその姿は カテドラルと呼ぶに相応しい 荘厳さがある
やはりここ フレーザー島は 神々が住む 砂の楽園なのだろう

♪ 想像のかなた  ロベルト・メネスカル
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏にお薦め!世界遺産で楽し... | トップ | イタリア☆ゴンドラに乗ろう/... »