TRoom of P

月曜から金曜までの毎晩絶賛放送中!の『 JET STREAM』 の放送内容を書き留め中(^^♪

スペイン☆イスパニア・デー/ニュージーランド☆指しゃぶりに思わぬ効用?

2016年10月12日 01時03分20秒 | JET STREAM
 2016年10月11日(火)     提供 / JAL 、SEIKO

♪ Polka Dots And Moonbeams  The Bill Evans Trio

♪ Tenderly  Percy Faith

明日の10月12日は スペインでは イスパニア・デー
ディア・デ・ラ・ラサ 民族の日 とも呼ばれる 国民の祝日
これは 今から524年前の 10月12日に コロンブスが新大陸を発見したことを 祝う日
スペインは この新大陸の発見をきっかけに 
16世紀から 17世紀に掛けて その黄金時代を迎えるからだ
この日 首都のマドリードでは 
スペイン国王一家が出席して 山車規模な軍事パレードが行われる
アンダルシア州の 州都 セビリアは 人口70万の スペイン第4の都市
海から100キロ以上も内陸部にありながら 
街の中心部を流れる グアダルキビル川を使って 大きな帆船が行き来することが出来たという
コロンブスが 大西洋に船出したのも このセビリアの港からだった
コロンブスのアメリカ大陸の発見によって ここ セビリアは 一大貿易拠点として発展する
今もセビリアの街には 大航海時代に繁栄を極めた頃の 壮大な建築が数多く残っている
旧市街に聳えているのが スペイン随一を誇る セビリア大聖堂
ここはローマの サン・ピエトロ大聖堂 ロンドンの セント・ポール大聖堂に次ぐ
世界で3番目に大きな大聖堂
もともとは イスラム教のモスクであった建物を 100年の歳月を掛けて 改装したもの
黄金色に輝く木製の祭壇は 世界最大 イエスの生涯 45の場面が刻まれている 
祭壇の脇に 4人の王様によって担がれた コロンブスの棺が祀られている
コロンブスを崇めるように担ぐ その4人の王様の目からは 
偉大な恩人に対する 深い思いが 今も伝わって来るようだ

♪ Steady State  Penguin Cafe Orchestra

SOUND GRAFFITI            BILLY JOEL No.2

  ♪ The Entertainer
  ♪ Say Goodbye To Hollywood(さよならハリウッド)
  ♪ New York State Of Mind(ニューヨークの想い)

♪ I Will  John Scofield

幼い赤ちゃんの 指しゃぶりは とても愛らしいものですが
なかなかやめてくれないのが 世界共通の お母さんたちの悩み
おしゃぶりを与えたり ガーゼを指に巻いたり あの手この手で苦労しています
ところが その赤ちゃんの指しゃぶりに 思わぬ効用があることが分かりました
ニュージーランドの研究チームが およそ千人の子供たちを追跡調査したところ
指しゃぶりや 爪を噛む癖のあった子供たちの方が 
大人になって アレルギーを発症する確率が 低いことが分かったのです
今回の研究チームの調査は 今から44年前に生まれた およそ千人の赤ちゃんが
32歳になるまで行われた 大規模なもの
この調査によると
指をしゃぶったり 爪を噛んだりする癖が 長く続いた子供たちは 全体の31%
こうした癖のあった子供たちは 全く癖のなかった子供たちに比べ 
アレルギーを発症する確率が 30%から40%も低いことが分かりました
しかも この発祥率の低さは 32歳になるまで維持されたそうです
これについて研究チームは 
指をしゃぶったり 爪を噛んだりすることで 子供たちがばい菌にさらされ
免疫システムの能力が高まったのではないかと考えています
ただ 研究チームでは ま本当に指しゃぶりが良いかは まだ未解明
指しゃぶりを奨励するものではないと 注意を促しています
さて話は少し変わりますが
ニュージーランドやイギリスでは おしゃぶりのことを ダミー(dummy) と言います
しかしアメリカで ダミーは おバカさんのこと
ウェアザダミー(Where the dummy)は おしゃぶりは何処にある ではなく
おバカさんは どこにいる という意味になります

♪ What A Wonderful World  European Jazz Trio featuring Jesse Van Ruller
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イタリア☆メラーノの葡萄祭り... | トップ | ハンガリー☆グドゥルー宮殿/... »