英語フレーズ手帳

日々出会う英語表現で気になったものの記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

think of iCloud as the new iTunes.

2011-06-06 | フレーズ
「~のことは~だと思っていた(みなしていた)」ということを言いたいことが意外とよくある。それで辞書や英辞朗で(あまり熱心でなく)調べてみると consider とか regard とかがとりあえずでてきて一応覚えるのだけれど、実際に使えたためしがない。今日、ある記事の中で、John Gruberという人が、アップル社が今月発表する予定の謎の新サービスであるiCloudのことを
“Don’t think of iCloud as the new MobileMe; think of iCloud as the new iTunes."
と言っているというのを読んだ。恥ずかしながら今までthink of の、この使い方を知りませんでした。これなら使えそう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Reasons stop mattering. | トップ | That's pretty much it. »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (七星)
2011-06-15 23:36:51
こういう言いまわしがあるんですね。notが登場すると混乱してしまう私です。とほほです。

コメントを投稿

フレーズ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL