ゆうちゃんのイカす『やんちゃジジイ』

音楽、サッカー、演劇・・・・
還暦を迎えて、毎日を楽しく遊び、生きる事。
イカす、やんちゃなジジイが目標

『マザー牧場』:いろんな意味で癒された一日

2017年05月05日 | Weblog

昨日はマザー牧場へ出かけてきました。
朝6時に起床して、7時に三鷹へ到着。
コンビニでお菓子などを買い込んで7時半に出発。
交通情報で混雑のピークと言われていたけれど、我家は連休中に家族が揃う日はこの日だけ。
渋滞覚悟で高速道路に乗って、一路千葉県の君津市にあるマザー牧場へ!

高速道路はC2(第2環状線)が出来てから、大きな渋滞が少なくなった。
高井戸から首都高速4号線に乗って、新宿ジャンクションでC2へ。
ここから大井南ジャンクションまでは順調に進んでいた。
渋滞情報を見て、アクアラインは1時間と書いてあったので、湾岸道路を使って千葉経由で行くよりは、
距離的に短い方が楽だと踏んでアクアライン経由で行く事にした。

ところが、途中の多摩川トンネル(神奈川との県境)で追突事故が発生し、
羽田空港のあたりで殆ど車が進まなくなっちゃった。
渋滞でアクアラインに到着したのが12時半。ここまで5時間を費やした。
車の中、バイクの集団や割り込む人間の批判をしたり、
トイレまで我慢できず、道端の隠れたところで用を足す男性を見て
『チャック閉めろよ』とか『手、洗わねぇのか?』とか
車の中でワイワイ、ガヤガヤ・・・・我家はこういう時にもイライラしない。

何とかアクアラインまで進んだところでトイレ休憩をしたかったけれど、
海ほたるに入るまで長い渋滞なので、そこをスルーして、先に進むことにした。
そこから先はスムーズに進み、君津PAでやっとトイレ休憩。

ここには『ETC専用出口』と言うのがあって、地図で調べたら、
今まで使っていた富津の出口を経由した道に比べると、半分以下の距離で行ける。
幸い、去年から遅まきながらETCを装着したので、この出口を利用できた。
『ETCにして良かったね』と、家族が喜ぶ。
今まで、ETCを装着していなかっただけなのに・・・・単純なアホ家族です。

マザー牧場手前でまた渋滞になったけれど、何とか2時に到着。
通常の閉園時間は17時なのだけれど、この日は連休中とあって18時半閉園。
天気も良く、何とか4時間ほど遊べるので、ラッキーだった。

ちなみにプロレスの蝶野正洋ではありません。

マザー牧場は、首都圏で数少ない『ペット可』の遊園地。
流石に放して遊ばしたりは出来ないけれど、伸張式のリードでなければ、
犬などのペットも園内を一緒に歩けるから、ペット連れが意外と多いのも特徴。

我家はお目当ての『アヒル大行進』に間に合った。







このアヒルの軍団の歩く姿を見ると、それだけで癒されるのですよ。
中には必ず変なのが1羽居て、我家では『ゆうじ』と呼ぶ。
この日も居ましたよ『ゆうじ』・・・・
集団から外れて居る、お兄さん飼育員よりお姉さんが好き、一羽だけ泥んこ・・・・

嫁さんたちは乗馬しかったのだけれど、到着した時間が遅かったのに加え、
馬は時間が決まっていて餌の時間になってしまい、騎乗時間は終了してしまった。
それでも、餌を食べる馬を見ることが出来て嫁さんたちは満足したようだが、
だがここにも一頭、餌の入った桶に顔を突っ込んだまま居眠りしている、『ゆうじ』な馬がが居たらしい。

その本家『ゆうじ』は家族の荷物番を兼ねて、テントの中でお昼寝。
僕はテントの中で、昼寝するのが一番の楽しみなので丁度いい。
この2時間が癒しの時間になるのです。

あっという間に17時になって帰る準備。
動物たちも寝る時間になったようで、寝る前に水分補給かな?






テントを畳んで、お土産を買って駐車場に向かう途中で、次女が眼鏡が無い事に気が付いた。
探したら畳んだテントの中に入っていたので、再び暗くなってきた駐車場で広げた。
広げてみたものの、今度は畳めない・・・・
家族全員で必死になって畳むのだけれど、一向に畳めず、ワイワイガヤガヤ…あたりは真っ暗で我々だけ。
『馬鹿家族を露呈』って言いながら、僕が何とか畳んで、7時過ぎにやっと帰りの途に着いた。

帰りは比較的空いていて、海ほたるの駐車場まで2時間で到着。
夕食を食べて、三鷹に到着したのは11時半。
帰宅するや、我家のペット『うー』が無事な事を確認。

行きは7時間、帰りは3時間半。
運転で疲れましたが、我家は家族のこういった時間が、当たり前のようにある。
家族に恵まれ、家族との時間で癒されているなぁ・・・・
そう感じた一日だったのであります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モチベーションアップ | トップ | 『東京チャンバアズ』コーラス隊 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。