ゆうちゃんのイカす『やんちゃジジイ』

音楽、サッカー、演劇・・・・
還暦を迎えて、毎日を楽しく遊び、生きる事。
イカす、やんちゃなジジイが目標

カウントダウン2016 その1:『仕事』

2016年12月27日 | Weblog

今日を入れて、今年も残り5日となりました。
ちょっと早いかも知れませんが、5日かけて今年を振り返ってみようかと・・・・

今年は定年退職に伴う転職が一番大きな事件だったかな?
休むことなく続けているサッカー、今年も公演出来た芝居、
一位年半のブランクがあったバンド活動も取りあえず再開した。

そんな今年は、僕の生活が大きく変わった1年だった気がします。
大きく変わったのは、やっぱり『仕事』ですね。

定年退職して、一番最初に思った事は『やっと終わった』だった。
3年間、僕の後釜になった管理職の陰険なやり方に黙って我慢していたが、
流石の僕も、ストレスで不眠症に陥り、血圧が上がってしまった。
それから半年間、精神科に通ったりして何とか保存有給休暇の
消化にたどり着き、途中で退職すること無く定年退職日を迎えた。

その間、精神科の医師からは
『頑張って、壊れる前に辞めてしまった方が良いんですけどね』
と、カウンセリングのたびに言われ続けていた。

定年退職の誕生日は、挨拶さえさせて貰えない人生で最低の一日だった。

翌日から1月下旬まで、休みを取って翌月の2月1日から、
八王子の京王堀之内にある今の事務所に世話になった。
山梨に本社がある会社なので、とりあえず僕を気に入ってくれた
創業者である会長に挨拶に行った。
仕事もしていないのに、退職翌日からの契約で10日分の給料を貰い、
その上『好きなように働かせた方が良い』という会長の一言で
通勤ラッシュを避けて10時くらいに出社すると言う待遇。
今月は社長の配慮で、想定外の『期末手当』なるボーナスまで頂いた。

僕にすれば『捨てる神あれば、拾う神あり』っていう感じ。
仕事は楽しめているし、待遇にも全く文句は無い。
むしろ恵まれすぎている自分が、怖いくらいの感じです。

でも、いつまで続けるのか?という事で悩んでいる。
通勤時間がネックになって、疲れが取れないのに加え、
帰宅してからギターを弾いたり、花を活けたりしていた
自分の時間が殆ど取れなくなって、気分転換が難しい。

加えて、最近は次女の生活に合わせることが多くなって、
ますますそういった自分の時間が無くなっている。

でも仕事に関しては、今年は『生き返った』っていう感じです。
前の会社でも『死んでいた時期』があって、皆に心配されて
子会社に異動願いを出したんだけどね・・・・
結果的に、その選択が間違っていたのかも?

逆にそれがあったから今がある。
あぁすれば良かった・・・・とか、考えても仕方がないですからね。
さて、来年はどうなっているのでしょうか?
今の会社には感謝しているから、恩を返してから退きたいですね。
ゆっくり時間をかけて考えようと思っています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つまらない仕事なんて、一つ... | トップ | カウントダウン2016 その2:... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。