日々是好日

今日も晴天なり。
どんな日でも、毎日は新鮮で最高にいい日だと思うことにしてます。
ご一緒に如何ですか?

料理ボランティア、試作会

2017-05-16 15:04:51 | シニアライフ

ヘルスメイトのボランティア活動です。

地区の独居高齢者の集い「まじわーる会」の料理試作メニューです。

・カツオのチーズピカタ

・高野豆腐、新ごぼうのお煮しめ

・友禅炒め

・厚焼き卵

・ご飯

・なめこ・豆腐の味噌汁

・コーヒーゼリー

今日は試作会ですので、参加者10人分の料理作りです。

本番は、この10倍の100人分の料理作りになります。

私の担当した料理は「カツオのチーズピカタ」です。

【材料(4人分)】

・カツオ(刺身用)  小1本

・塩・こしょう    少々

・小麦粉       大さじ3

・キャベツの千切り  適宜

・トマト       小1個

・レモン       1/2個

・衣の材料

   玉子      2個

   粉チーズ    大さじ2.5

        青のり     大さじ1

      ナツメグ    少々

【作り方】

① カツオは1cm厚さに切り、塩・こしょうをふる。

② 衣の材料を混ぜる

③ ①のカツオに小麦粉をまぶす。

④ ③に②の衣をしっかりつけて、フライパンに油を引き、弱火で色よく焼く。

  千切りにしたキャベツ、皮を剥いたトマト、くし形に切ったレモンと共に盛り付ける。

  (注)千切りしたキャベツは、軽く湯通しを提案しまししました。

以上で、美味しい「カツオのチーズピカタ」の出来上がりです。

でも、本番に向けて料理メニューに疑問と不安が付き纏います。

料理材料の「少々」と言うところ。

今日の試作での10人分でも少々、

本番の日の100人分も少々。

この「少々」?

私には理解できません。

特に「塩」の少々は、その分量?

長年専業主婦のベテランも

その説明は、至って曖昧です。

「そんなの、適当でいいんです。」

自信に満ちた適当が、いい味に結び付いてます。

そこまで至るには、まだまだ修行が必要でと思った。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 認めてもらって、ありがとう! | トップ | 古希を迎えた仲間、何十年ぶり? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。