日々是好日

今日も晴天なり。
どんな日でも、毎日は新鮮で最高にいい日だと思うことにしてます。
ご一緒に如何ですか?

発達障碍児

2017-08-09 07:34:11 | シニアライフ

夏休みの朝の公園体操に参加する子供たちがいます。

子供会主催のラジオ体操の5日間は終了しました。

その後、子供たちの参加がめっきり減ってしまいました。

「あの子供達、どうしてるだろう?」気になります。

でも、毎朝ラジオ体操カードをぶら下げて、

参加する子供たちがいます。

シニア世代に爽やかな微笑みを醸し出させてくれます。

時々、困ったことに遭遇します。

子供たちの中に発達障碍児らしき小学生がおります。

何時も幼稚園年長組の妹と一緒に、公園に出掛けてきます。

毎日のことですから、仲の良い兄妹だろうと思います。

時々、否頻繁に、その兄が自分自身のコントロール機能を喪失してしまう。

悪戯がエスカレートして歯止めがきかない。

それが、他人に迷惑になっている事すら、眼中にありません。

注意勧告を受けると、その矛先が妹の苛めに変わります。

その都度、公園の近所に住む保護者の下に連れてゆきます。

今日で3度目です。

公園体操の仲間達は発達障碍児への対応は殆ど皆無です。

子供の悪戯は、叱って直すやり方しか分かりません。

どうも、この子にはそのやり方では、効き目がない事だけは分かった。

では、どうすればいいのか。

「そんな悪戯するなら、来なくていい、来るな!」

堪忍袋の緒が切れてしまったシニアもおります。

苛めにあっても、兄思いの幼い妹の心境を思うと居たたまれません。

インターネットでその対応策を検索すれども、これと言ったものに行き当たりません。

学校ではどうしてるのだろう?

家庭ではどうしてるだろう?

「この子、発達障碍児だから」だけでは問題解決にはならない。

古希を迎えて、身近に抱えた出来事です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8020運動? | トップ | This is about yesterday. »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

シニアライフ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。