自然・音楽・夢・ロリーさん

地球が普通の人の棲む惑星になることを夢見て

早すぎる死

2017-02-09 01:32:27 | お悔やみ

松野莉奈さん急死 前日までSNS更新 インスタでは家族旅行報告も

スポニチアネックス  2/8(水) 13:12配信

 
人気女性8人組「私立恵比寿中学」の松野莉奈さんが8日、病気のため亡くなった。18歳という若さだった。

松野さんは亡くなる直前まで、精力的に自身のSNSを更新。6日に更新したインスタグラムで今月4、5日に家族で旅行に行っていたこと、また亡くなる前日の7日には旅行先が神奈川・箱根だったと明かし、茶目っ気いっぱいの表情で「顔はめ看板」から顔を出した自身の画像を掲載。また、先月29日に更新したブログではクイズのイベントで優勝したことを報告、ファンに感謝のメッセージも寄せていた。

 突然の訃報にSNS上のコメント欄には、松野さんを悼むファンの声が殺到。「急すぎて信じられない」「嘘でした!と笑顔で言ってくれ」「悲しすぎる」「現実を受け止められない」など悲痛な声が並んだ。
*********************
このニュースを聞いて、真っ先に想い浮かんだのは私の同級生の早すぎる死。
2人いて、1人は小学校の同級生で、クラスで一番頭が良く、運動も熱心だったF君で
慶大合格が決まった直後に盲腸の手術で亡くなった。不思議なもので、母から
その知らせが入る前、私は何を思ったのか、突然卒業アルバムが見たくなり、
F君今頃何してるのだろう?と思いを寄せていた。
こういうのを虫の知らせと言うのだろうかと思った。
もう1人は高校の同級生で、あまり親しくもなかったが、温和な感じで
誰からも好感を持たれそうなY君で、彼の死を知ったのは新聞のニュースだった。
高校卒業後か大学卒業後だったかは記憶に無いが、彼は警官になっていて、
どういう状況だったかも記憶に無いが、暴漢に襲われて命を失ったのである。
共に早すぎる死で、ご両親のショックには計り知れないものがあるが、
ただただ、ご冥福を祈りますという他ない。
早すぎる死と簡単に言っても、中東の爆弾テロもそうだし、
親の虐待による死など、考えればキリがない。
こういうニュースに接する度、57年も生きてきた私は幸せ者だとも思う。
もうちょっと生きたい気持ちはあるが、いつ死んでも後悔する事は
Kさんの事を除いては、それほど無いような気もする。
『芸能』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4日の八ヶ岳と今日の浅間山 | トップ | 鍵は情報公開~矢追さん復活 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。