自然・音楽・夢・ロリーさん

地球が普通の人の棲む惑星になることを夢見て

腐った生き物の使い道

2017-05-26 02:43:55 | 来世は非人間

昨日のラジオのニュースによると、佐久市に住む70代の女性が警察官と

もう1人、銀行員か何かの職員を名乗る虫けらに100万円を騙し取られたという。

ここ数日FM佐久平では、不審な電話が相次いでいることで警戒を呼びかけて

いたのだが、またしても被害が出てしまった。ホントに最近の一部日本人の劣化は

激しい。人間以下などというレベルではないし、猿や犬や猫より遥かに劣っている。

あえて何かに例えるとすれば、スズメバチだ。人に危害を加えるだけで、

その存在は、この世に必要な生き物とは到底思えない。できれば即刻死んでほしい。

これほど広範囲、高額な被害で社会に迷惑ばかりかけてる奴らは、死刑か終身刑に

処すべきだと思う。色んな職種の人が融合した中で生かされてる社会の恩恵を

仇で返すような連中は、一生刑務所の労役に服していた方が、親の苦労も

報われるというものだ。

最近逮捕された犯人の画像を見ると、20代30代の若いやつらばかり。

日本全国の虫けらを逮捕すれば、相当の労働力になるはずだ。

 

 

ジャンル:
超常現象
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前川氏の本心 | トップ | 見飽きた光景 »
最近の画像もっと見る

来世は非人間」カテゴリの最新記事