自然・音楽・夢・ロリーさん

地球が普通の人の棲む惑星になることを夢見て

訃報

2017-04-06 00:15:54 | お悔やみ

フォーク歌手・加川良さん死去 急性白血病で昨年12月から入院

デイリースポーツ 4/5(水) 16:17配信

 

 「教訓1」などで知られ、日本フォーク界の先駆け的存在だったフォーク歌手・加川良=本名・小斎喜弘=さんが5日午前9時39分、都内の病院で亡くなった。69歳。滋賀県出身。長男でミュージシャンのgnkosai=本名・小斎元希=がフェイスブックで伝えた。所属事務所によると、急性白血病のため昨年12月から入院していた。妻・富士子さんに見守られての最期だったという。

*********************************

今日のサンピアからの帰り、ラジオからこのニュースが耳に飛び込んできた時

鳥肌が立った。それまでは湯船で湯ったりしてても、シリアでの薬物テロの事が

ずっと頭の中を支配していて、お風呂で何の不安も危険も感じる事無く、他人に

迷惑をかけてる事も気にせずハシャギまわる子供がいる一方、バカな大人のせいで

生きることさえ容易く奪われてしまう子供がいる国との格差に、やり場の無い

怒りと悲しみを感じていたのが一気に吹き飛んだ。とはいえ、加川さんの名曲

「教訓Ⅰ」

は、戦争をやりたい悪魔に操られ、自らの命を犠牲にさせられる

テロリスト、兵士にとっても、是非とも聴いてほしい魂の歌だ。

世界中の政治家、テロリスト、兵士に届けてほしい。

加川さんの冥福を祈ります。

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どうする安倍総理 | トップ | 理由はあえて書かないが »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お悔やみ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。