自然・音楽・夢・ロリーさん

地球が普通の人の棲む惑星になることを夢見て

慰霊と供養

2017-08-13 09:42:43 | どーでもいいこと

前回の記事でお盆の目的を慰霊と記しましたが、今になって供養と記した

ほうが良かったのかなと思い、調べてみると、慰霊と供養の本来の意味は

全く違うようで、この場合は供養としたほうが良かったようですが、私の

心情的には、この時期、日航ジャンボ機事故の慰霊祭や広島長崎の

原爆死没者慰霊式があったりと、慰霊とした方が自分の気持ちに近いと思うので、

訂正はしないこととします。

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大きなお世話かもしれませんが | トップ | 常軌を逸した2人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。