弁護士法人かごしま 上山法律事務所 TOPICS

業務の中から・・報道を見て・・話題を取り上げます。

債権者申立 破産

2008-08-08 | Weblog
「過払い金返還見込み薄い」借り手が業者の破産申請へ(読売新聞) - goo ニュース

※引用
「過払い金返還見込み薄い」借り手が業者の破産申請へ
 群馬県高崎市の消費者金融「上毛ローン上毛與信」に払い過ぎた金利が返還される見込みが薄いとして、借り手約40人が8日にも、同社の破産を前橋地裁高崎支部に申し立てる方針を固めた。
 破産手続きによる資産配分を優先するためで、多重債務問題に詳しい弁護士によると、借り手が貸金業者の破産を申し立てるのは全国初とみられる。
 申し立てるのは、前橋地裁に起こした過払い金返還訴訟で今年1月、同社が利息制限法の上限(年15~20%)を超える金利分を返すことで和解が成立した借り手や、訴訟を起こせば返還を受けられるとみられる借り手らで、約40人の過払い金は計約1500万円。同社は、出資法の上限金利の年29・2%で貸していた。
 同社は県内最大手だが、相次ぐ過払い金返還請求で経営が悪化し、4月下旬に業務を一時停止した。同社によると、今月4日現在で返還期限を過ぎた過払い金は約2500万円。さらに和解成立分だけで約2000万円の返還が滞る見込みという


S社もW社もこういう結末になるのかなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少年事件 | トップ | なんとも・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
賃貸の貸し事務所レンタルオフィス探し全国情報センター (貸し賃貸の貸し事務所レンタルオフィス探し全国情報センター)
賃貸の貸し事務所レンタルオフィス探し全国情報センターは情報満載です