花と野草の写真集

植物園の花や野草と、希に風景などの写真ブログです。

キブネギク

2016-11-30 17:16:36 | 園芸種
キブネギク(貴船菊)
<キンポウゲ科 イチリンソウ属>
別名をシュウメイギクともいわれ名前にキクが付くが、
キクの仲間ではなくアネモネの仲間である。
お花が少ない時季に木陰でヒッソリと咲いていると心が和む。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八十八というツバキの花

2016-11-30 15:01:58 | 樹木の花
ツバキ
【八十八】<ヤソハチ>
面白い名前のツバキですね。
筆者の想像では四国の花ではないかと思ってます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤とピンクの椿

2016-11-30 07:55:29 | 樹木の花
ツバキ
【淡色太郎庵】<タンショクタロウアン>

ツバキ
【昭和侘助】<ショウワワビスケ>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コハウチワカエデ

2016-11-29 16:44:34 | 紅葉

コハウチワカエデ(小羽団扇楓)
<カエデ科 カエデ属>
葉の切れ数が7-11裂と多く、紅や黄色と葉の染まりかたがが疎らでした。
ハウチワカエデが紅色の花を付けるのに対して、
コハウチワカエデの花は淡黄色だそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツバキ(知多の誉)

2016-11-29 10:01:43 | 紅葉と果実

ツバキ
【 知多の誉】(チタノホマレ)
訪れた日には多数のツバキの花が咲いていました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋色の演出

2016-11-28 17:25:33 | 紅葉
水面に映える黄金の輝きと紅葉

天空を色とりどりに秋を楽しませてくれた

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乙女サザンカ

2016-11-28 07:54:25 | 万博公園の椿

サザンカ
 【 乙女サザンカ】
<ハルサザンカ>
八重のフリルと淡いピン黄色が名前に相応しいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤツデの花が最盛期です

2016-11-27 16:35:19 | 樹木の花


ヤツデ(八つ手)
<ウコギ科 ヤツデ属>
常緑低木で高さは2~4mになり、日本原産です。
11月~12月に花を咲かせる、数少ない冬の花です。
丈夫なので庭木としてもよく植えられるので何処でも見られます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒイラギの素敵な香り

2016-11-27 08:28:20 | 樹木の花


ヒイラギ(柊)
<モクセイ科 モクセイ属>
樹高は4~8mほどの常緑樹で葉は対生し、
その縁には先が鋭い刺となった鋭鋸歯がある。
花期は11~12月であり、葉腋に白色の小花を密生させる。
雌雄異株で、雄株の花は2本の雄蕊が発達し、
雌株の花は花柱が長く発達して結実する。
花は同じモクセイ属のキンモクセイに似た芳香がある。
(ウィキペディアより参照)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お祝いの花

2016-11-26 17:49:16 | 園芸種
筆者の誕生日(長寿祝)として弟妹から、妹宅にて食事会の招待日に
素敵なシャコバサボテンをいただきました。
一昨日あたりから花が開花し、満開となりましたの一応撮しておきました。

包装紙にくるんだままで取りあえず撮しておきました

ほぼ満開に近い状態です

レンズベビ-で周囲をぼかしてみました

クロ-ズアップにて一枚

シャコバサボテン(蝦蛄葉仙人掌)
<サボテン科 スクルンベルゲラ属>
ブラジル高山を原産とするサボテンの常緑多肉性草本です。
葉が葉状になった扁平の小さな茎節が連なって、その先端に美しい花をつけます。
花の色は赤、白、ピンクを豊富になっています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三光錦(ハルサザンカ)

2016-11-26 11:43:20 | 万博公園の椿

三光錦(サンコウニシキ)
<ハルサザンカ>
花の縁どりの淡いピンクが綺麗です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツバキの花

2016-11-26 07:36:33 | 万博公園の椿
ツバキ
【野々市】<ノノイチ>

ツバキ
【 意宇の里 】<オウノサト>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソヨゴ or カマツカの果実

2016-11-25 16:59:50 | 果実
ソヨゴ(冬青)の果実
<モチノキ科 モチノキ属>
雌雄異株でオスの木もメスの木も花は咲きますが実がなるのは雌株です。
寒さに強い常緑樹で北限は新潟・宮城までだそうです。
開花期は5~6月頃のようですがまだ確認していません。

カマツカ(鎌柄)の果実
<バラ科 カマツカ属>
山地の日当たりのよい林縁に生える落葉樹で高さ5~7mになる。
開花は4~5月に白い小さな花を多数ひらく用ですがまだ未確認。
果実は7~9mmの楕円形で、先に萼片が残るり秋には赤く熟す。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白いランプのようにスノ-ドロップが咲いていた

2016-11-25 07:05:09 | 園芸種

スノードロップ (snowdrop)
<ヒガンバナ科 マツユキソウ属>
ヨーロッパからコーカサス山脈に約10種が分布する球根植物です。
草丈は7~20cmほどで本来は冬の終わりから、
春先にかけ花を咲かせ、春を告げる花として知られる。
花は白で、3枚ずつの長い外花被と短い内花被を持つ六弁花。
この植物園では毎年12月の初旬には花が咲いている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サルビア ホットリップス

2016-11-24 16:10:16 | 園芸種
サルビア ホットリップス
<シソ科 サルビア属>
なんとも可愛らしい白とピンクの花がたくさん咲いていました。
半耐寒性の多年草で5月~11月末まで花を咲かせてくれます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加