花と野草の写真集

植物園の花や野草と、希に風景などの写真ブログです。

小さな野草

2017-03-21 20:50:54 | 山野草
タネツケバナ(種漬花)
<アブラナ科 タネツケバナ属>
水田などの水辺に群生し、草丈は10~30cmほどで
茎の根本と下部に一回羽状複葉の葉をつける。
花は茎の先端に穂状花序をなし、花弁は白、果実は棒状で上を向く。

キュウリグサ(胡瓜草)
<ムラサキ科 キュウリグサ属>
葉を揉むとキュウリの匂いがすることからが名前の由来で、
道端や草地などに群生していることが多いが、
3~5mmと小さな花なので、気をつけて観察しないと見逃してしまう。
撮影日:3月14日
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 都会の花壇 | トップ | 椿寒桜 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む