花と野草の写真集

植物園の花や野草と、希に風景などの写真ブログです。

ショウキズイセン

2017-10-11 17:53:55 | 万博公園の花

ショウキズイセン(鍾馗水仙)
<ヒガンバナ科ヒガンバナ属(リコリス属)>
「鍾馗」は中国の民間伝承における神様の名で、
花被片の縁の波立つ様子を鍾馗様の髭にたとえたといわれる。
草丈は50cm~60cmくらいで開花時期は9月~10月である。
花被片の先は少しそり返り、雄しべと雌しべは花から突き出ている。
(撮影場所:万博公園/日本庭園)
撮影日:2017年10月7日
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初秋の香り、キンモクセイ | トップ | ツリバナ »
最近の画像もっと見る

万博公園の花」カテゴリの最新記事