花と野草の写真集

植物園の花や野草と、希に風景などの写真ブログです。

ヤブコウジの果実

2017-11-18 20:56:53 | 果実
薄暗い場所に赤い果実が散らばるように実っていた

スギゴケの中に蹲るように一粒だけが垂れ下がっていた

ヤブコウジ(藪柑子)の果実
<サクラソウ科 ヤブコウジ属>
常緑小低木で高さは10~30cmになり、別名を十両(ジュウリョウ)ともいわれている。
花期は7~8月で花の長さは1~1.5cmで、2~5個の花を下向きにつける。
果実は径5~6mmの球形で10~11月に赤色に熟す。
(撮影場所:万博公園/日本庭園)
撮影日:2017年11月16日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

センリョウの果実

2017-11-18 20:54:34 | 果実
センリョウ(千両)の果実
<センリョウ科 センリョウ属>
高さは50~100cmの常緑小低木で花は黄緑色で7~8月頃に咲き、茎の先に穂状花序をつくる。
果実は液果で10月頃から赤く熟し、翌年2月頃まで見られる。
(撮影場所:万博公園/日本庭園)
撮影日:2017年11月16日



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒイラギの花

2017-11-18 06:56:20 | 樹木の花


ヒイラギ(柊)
<モクセイ科~クセイ属>
東アジア原産で、日本では関東地方以西の山地に分布している。
樹高は4~8mほどで葉は対生し、その縁には先が鋭い刺となった鋭鋸歯がある。
花期は11~12月であり、葉腋に白色の小花を密生させる。
雌雄異株で雄株の花は2本の雄蕊が発達し、
雌株の花は花柱が長く発達して結実する。
(撮影場所:万博公園/日本庭園)
撮影日:2017年11月16日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加