うえぽんの「たぬき鍋」

日々のつれづれ、野球ネタ、バカ話など、何でもありの闇鍋的世界?

けったいなやっちゃな!

2010-08-31 22:12:09 | 雑記
大学の同級生・久遠さんが、ワタシの記事に触発されて、お祖母様の写真をブログに載せておった。

http://ameblo.jp/kuonnaru/entry-10634804926.html

顔は…あんまり似てないかな。似ているのは「練り物がキライ」という点だそうだ(笑)。

ワタシの場合、チチ方の祖母の血を引いたのは「ヘンに醒めている」点である。二世帯同居で、おばあちゃん子だったから、ヒマさえあれば一緒にいて、知らず知らずの内に性格がコピーされたようである。

ただ、ワタシの場合、ハハ方の「お調子者で暴走系」の血も引いている(笑)。それ故、「普段は醒めているくせに、何かの拍子にスイッチが入ると、途端に暴走する」という、いささか厄介な性格になってしまった
(;´∀`)

祖母からもう一つもらったのは「関西弁」。祖母は大阪生まれの大阪育ちで、20代前半で結婚して東京に出てきても、最後まで関西弁が抜けなかった。そんな祖母と20年以上一緒に暮らしていたから、関西弁も自然にうつった。祖母が「あぶらむし」と言えば、♪これは葉の汁を吸うアブラムシ(byフマキラー「カダン」)ではなく「ゴキブリ」のことである。ものをしまうことは、「なおす」と言った。この「なおす」が東京では通用しないということを知ったのは、割と最近だ。

今でもワタシ、大阪方面へ出かけると、勝手にスイッチが入って関西弁になるんよねぇ。小さい頃に何か刷り込まれると、その影響は長く続くものなのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おメメが細いと目薬が点しにくくてかなわん。

2010-08-30 21:11:21 | 雑記
我々うえぽん一族は、皆一様に目が細くて小さい。たまにブログで自分の顔写真を載せるときは、「普段そこまで開けねーよ」というぐらいにムリして目を見開いて撮って、あの程度だ。普通に撮っていたら、開けているのか閉じているのかわからない。

一番小さくて細い目の持ち主だったのは、チチ方の祖父である。その昔、オバ(チチのアネ)が小さい頃、祖父に「お父さんはどうしてそんなに目が細くて小さいの?」と質問し続けていたら、本人は相当傷ついたらしく、すっかり不機嫌になって黙りこくってしまったという。
晩年、新しいメガネを作りに店に行った時は、検眼の際に店員から「スミマセン、目を開けてもらえますか」と言われ、ムッとしながら「開けてます…!」と答えた祖父。横で見ていた祖母は笑いをこらえるのに必死だったとか。

ちなみに、笑っていた祖母、若い頃はおメメぱっちりであった。



女学生時代の写真を発掘したが、今の時代でも立派に通用するであろう美女!しかし、生まれた三人の子供(オバ、チチ、オジ)はみんな似ていない。似て欲しいところは似ないのね
orz
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大根役者に何の用ですか。

2010-08-29 23:31:57 | 雑記
今度は、舞台出演のオファーが来てしまった…!

イヤ、テレビはNG出したら撮り直しきくけど、舞台はそうじゃなかんべ!?怖いよー。

ワタシは基本的に本番に弱い「プレッシャー星人」。スケジュールの問題もあり、何より怖いので(笑)、とりあえず保留にさせてもらったが、ど、どないしよ!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スゴい御利益でないの、ええ!?

2010-08-28 21:46:32 | 雑記
先日のドラマ撮影で、エキストラはワタシの他にも5人いた。1人は女子大生(りゅーや氏のお母様のお友達の娘さん)で、他の4人は、エキストラ専門の事務所に籍を置いており、それ一本で食べている人や、他の仕事の合間に副業としてやっている人などがいた。事前に事務所に「この日とこの日が空いてます」という具合に連絡しておくと、仕事を斡旋してくれるシステムなのだそうだ。

エキストラ専門の事務所があるとは初耳だったが、確かに、大概のテレビ番組にはエキストラが必要不可欠だもんなぁ。そういう事務所があれば、頼む方も楽だし。

…で、「スカウト」されました(爆)。

「ちゃんと指示通りに動けてたし、(演技が)初めてとは思えない。もし興味があれば…」なんてことを言われて、事務所の電話番号を教えてもらったのだ。

先日、箱根旅行に行った際に箱根神社にお参りしたのだが、境内にある九頭龍神社(新宮)にもお参りをした。九頭龍神社は、縁結びの神様として有名だ。本宮は芦ノ湖湖畔の別の場所にあり、月次祭には大勢の女性が縁結び祈願のために訪れる。ワタシは新宮で「恋愛に限らず仕事でも何でもいいから良縁に恵まれますように…」とお祈りしてきたのだが、まさか、これがその「良縁」てヤツ!?そうだとしたら、この流れに乗っちゃうのも悪くなかったりして!?

すずきち氏、りゅーや氏、シゲーリック氏、どうしたらいいと思う?(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

@お引っ越し

2010-08-27 11:23:23 | 表へ出ろ
カイシャが道路拡張につき立ち退きを食らうことになりまして、朝から作業中。暑い…この前の撮影を思い出すぜぃ
(´∀`;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大改造!!劇的ビフォーアフター

2010-08-26 22:21:33 | 雑記
人生初出演となるドラマの撮影が無事終わった昨日の夜、一ヶ月以上伸ばしてきたヒゲを剃った。

最初に、ハサミである程度短く切ってから剃った方がやりやすい…というのは後から気付いた(爆)。何せヒゲビギナーであり、そこまで考えが回らずにいきなり安全カミソリでゾリゾリやったものだから、刃に毛が詰まって剃りにくいことこの上なし!詰まったヒゲを取るためにヒゲ剃りは何度も中断され、刃の切れ味が悪くなって何度も肌に引っかかり、数ヶ所流血。散々な目に逢ったのだった。ともあれ、これでとりあえずはサッパリした。

しかし、鏡を見ると、ヒゲのない自分の顔に逆に違和感が…
(;´∀`)

それはまるで、日本ハムから巨人に移籍した時の小笠原道大を見た時のような気分。日本ハム時代はヒゲを伸ばしたワイルドな風貌で知られていたが、原則ヒゲ御法度の巨人に移籍したためにバッサリと剃った彼の顔に
工エエ(´Д`)エエ工
となった野球ファンは少なくなかった。

伸ばしてすぐの頃はムズムズしてヘンな感じだったが、慣れると結構悪くなかったヒゲ。かぶりつき系の食べ物をいただくときは苦労したが、周囲には意外と好評だったヒゲ。この季節だとちょっとむさ苦しいし、伸びすぎて何もしてなくても口に入るぐらいに伸びてたし、とりあえずサッパリしたくて剃ったヒゲだが、なければないで愛おしい。

また伸ばそうかねぇ…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

@出番終了

2010-08-25 16:29:25 | 撮影のお仕事
いやー、暑かったけど楽しかった!有名人も間近で見られてミーハー心も満たされました(爆)。

30分足らずのドラマでも、撮影はまる2日間。それでも結構タイトなんですと。まぁ、シゲーリック結婚記念の再現ドラマも、ロケもあったしかなり時間かかったもんなー。

今回のドラマ、放映スケジュールが決まり次第、改めてご案内いたします。ヨロシク!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

@初めての○○

2010-08-25 14:52:28 | 撮影のお仕事
今回の作品は、シゲーリックのテレビドラマ初監督作品なのです。そこにワタシがノコノコ出ちゃって、花を添えるというよりは除草剤を撒いているような気がせんでもなく(爆)。
本人、「大人になって初めて泣きそう」と言うとりましたが、まぁ、これも初監督の洗礼だと思って、ドーンと行きましょ、ドーンと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

@福の神

2010-08-25 11:51:38 | 撮影のお仕事
独特の味が出てる福の神役の某氏。台詞回しが危なっかしい綱渡り的なところが、この方の場合は
(・∀・)イイ!
ああ、名前言いてぇ(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

@撮影二日目

2010-08-25 10:41:21 | 撮影のお仕事
また、昨日の四畳半(実質三畳程度)に15人押し込められるシーン(笑)。カメラテストで一升瓶(中は水がいっぱい)蹴飛ばして痛ぇ~!
(´∀`;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加