※習字※ 68才からの手習い

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

5回目の教室

2017-07-27 10:58:40 | 日記
教室の5回目
今回は、肩の調子すぐれず あまり書く時間が有りませんでした  (涙)前回、先生より墨次ぎの課題を言われてます、 上級者が半切りに書いてる(イメージかと?)
半切りは、教室の師範の方から 中筆の剣豪筆で書いてると筆を見せていただいたので、 小生は、半紙なので小筆で練習です !!

ユ-チューブで、毛筆を見てますが、良く墨がつながるな!!と感心します...
一筆目から、墨のバランスをイメージしながら書いてるそうで、感覚とキャリアですね♪

とにかく、筆のタッチ意識してどこまで墨を繋げるかが、課題かも??

そう~ 昨日、母親の所に行つて来ましたが、暑中見舞いのハガキが出来ていて、完成度の高さにビックリ!♪

文字は、流石ですが (背景のホタル)が、82才と思えない感性 (^-^)v また使う素材が、たくさ んあること...。伊藤先生の影響が大です 
(笑)  昔から美術書や美術館巡りが好きで、 晩年から お茶を習い お茶に使う為の陶芸を習い、茶室に飾る書を今やってる訳です,.,

小生も 陶芸家のアトリエを何軒か造らせてもらった縁で、十年くらい製作してたので、母との共通点が有るようです。

(ホタルです) 


で!!。...2回目に、初めて堤出した のし(松の葉)が、月刊書道競者誌に 写真掲載されました (^-^;
小生には、どういうものか余り分かりませんが、母親よりおめでとうの電話が入り.
10月に新級段を、受ける事に成りそうです....(^-^;




今回堤出より




和紙のちぎり文字です


五木寛之が 選択

15~ 16名書いたのですが (笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 整形外科に、.. | トップ | 昇段試験 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。