史跡訪問の日々

幕末維新に関わった有名無名の人生を追って、全国各地の史跡を訪ね歩いています。

匝瑳 Ⅲ

2017-07-01 07:55:45 | 千葉県
(龍性院)


龍性院

 龍性院は、脱走塚の北に位置している。一見すると寺というより公民館のような建物であるが、同じ敷地内に公民館もある。水戸諸生党と新政府の追討軍との戦闘(松山戦争)で水戸諸生党が前線基地とした場所である。朝比奈弥太郎の甥朝比奈靱負がこの地で戦死した。

(見徳寺)


見徳寺

 八日市場の市街地にある見徳寺は、水戸諸生党が休息をとった寺である。境内には享保五年(1720)に建立されたという鋳銅製の地蔵菩薩像がある。


鋳銅製地蔵菩薩坐像

(長泉寺)


長泉寺


水戸浪士之墓

 今泉の長泉寺には、平成二十一年(2009)に建立された水戸浪士の墓がある。戦死した水戸諸生党を弔うものである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旭 Ⅱ | トップ | 大多喜 Ⅲ »

コメントを投稿

千葉県」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。