県民に寄りそう岡山県政へ 植本かんじのブログ

岡山県知事選挙に向けてがんばる「民主県政をつくるみんなの会」植本かんじの活動を紹介します。

11日は津山で演説会

2016-10-12 16:49:27 | 植本かんじの活動
10月11日、津山個人演説会
10月11日、植本かんじ岡山県知事候補が津山入りです。昼は候補者カーで津山市内を街頭演説、夜は18時30分から個人演説会などが行われ50人が集まりました。



「県民に寄り県政、県政に福祉の心を」という植本さんのお話は、相手候補の姿勢を批判しながら今県政に足りないのはなにか、他県の例も出しながら3つの転換を提案、とてもわかりやすかった。こうした集会に初参加の人もいて、大変興味を持ってもらえたことは運動の喜びです。
写真は植本候補、会の代表委員の中島さん、革新みまさかの会の中西さん、久永良一元津山市議。中村津山市議や各団体から訴えがあった。候補者カーの昼休憩時も車を走らせ、支持と政策を訴えました。



有権者の間では地元のカットハウスでも県知事選挙のことが話題になっています。さすがに女性は、教育や福祉の政策で植本さんの話が話題になっているようです。
14日は、「住民こそ主人公・県民の会」の車が、鏡野町、久米南町、美咲町にはいります。宣伝カーをフルに活用した宣伝戦で植本候補の人気も急上昇です。



マスコミのアンケートによる政策の違いもくっきり見えてきました。植本候補が県民に寄り添う県政をと訴える内容が具体的に分かります。政策を訴え、共に一緒にがんばります。
ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 植本かんじ10月13日~1... | トップ | 10月13日高梁・新見を回る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。