庭木の剪定屋さん

神戸玉津の里から植木屋さんがチョキチョキ挟むトコトコ歩く

今日の黒松剪定2

2017-04-06 05:42:03 | 日記

 松の剪定もいつが良いかと聞かれれば、3月が良いと

答えます。1月2月は寒いので、丁度良いです。

今回の黒松はギリギリという感じですがOK。

まあ、年に1回剪定の場合についてですがね。昨今は、

初夏の緑摘みと秋の本手入れの年2回の作業を希望する

お客さんは、剪定屋さんの所では皆無なのでその時期で

ということになりますね。新芽が立ち上がる5月から

9月頃までは小芽が折れやすく、脂も多く吹くので、

お勧めする時期ではありません。緑(新芽)摘と剪定を

希望する人もいるのでその場合は6月中頃が適時でしょ

うか。

ではでは。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 乳酸菌はどこにでもいる | トップ | 自家製ホットドック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。