庭木の剪定屋さん

神戸玉津の里から植木屋さんがチョキチョキ挟むトコトコ歩く

夏野菜の時節です植えるべし

2017-04-29 16:44:27 | 日記

 植物というものは生きるサイクルと言いますか時節と

言いますか適期があります。野菜などもそうで、その適

期を逃すとうまく成長しないということがあります。

夏野菜は今という時節を逃すとうまく育ちません。

ホームセンターや苗屋さんを回って今回仕入れたのは、

サツマイモ、キュウリ、トマト、シシトウ、トウガラシ

茄子、トウモロコシ(種)、ちょっと早いニガウリ一株

を植えました。早いもので7月から秋まで収穫が楽しめ

ます。

どうでもよい庭木にお金を使うなら、伐採伐根してお庭

を畑に変えて菜園を楽しむ、良いものですよ。

人間どこまで行っても食い気です。一銭の得にもならない

木を嫌々手入れするなら、家庭菜園お勧めします。

ではでは。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は半日剪定日和 | トップ | 月末は焚火でピザ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。