よきおとづれ  

メッセージは榎本和義牧師

10月8日(土)の聖言

2016年10月08日 | Weblog

「望みをいだいて喜び、患難に耐え、常に祈りなさい。」ローマ12:12

 悩み、苦しみ、困難など、患難といわれるものに取り囲まれるとき、何によって望みと耐え忍ぶ力を得ることが出来るでしょうか。それはただ「祈り」以外にありません。祈ることができるのは大きな力であり、望みです。苦しんでいるなら祈るがよいとも勧められています。また、祈りは私たちに与えられた特権です。天地創造の全能者なる神様にお話しすることだから。こんな大きな恵みはほかにありません。(KE)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月7日(金)の聖言 | トップ | 10月9日(日)の聖言 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事