よきおとづれ  

メッセージは榎本和義牧師

4月4日(火)の聖言

2017年04月04日 | Weblog

「彼らの目が開けて、それがイエスであることがわかった。すると、み姿が見えなくなった。」ルカ24:31

 よみがえられたイエス様が二人の弟子達と宿に泊まりました。弟子達は肉眼でイエス様を見ていながら、主であると気がつきません。「目が開けて」とは、心の目、霊の目です。この目が開かれなければ今もイエス様を見ることができません。主であると知ったとき肉体の目では見えなくなりました。肉眼で見えるものは仮想の姿で、真の姿は心の目でなければ見ることができません。あなたの心の目は開かれていますか。(KE)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月2日(日)の聖言 | トップ | 4月5日(水)の聖言 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。