よきおとづれ  

メッセージは榎本和義牧師

10月6日(木)の聖言

2016年10月08日 | Weblog

「今わたしは、人に喜ばれようとしているのか、それとも、神に喜ばれようとしているのか。あるいは、人の歓心を買おうと努めているのか。」ガラテヤ1:10ab

  人の業には必ず動機があります。自分の欲であったり、家族、友人、恋人のためだったり、さまざまな動機によって、行動やわざが行われます。考えると、「神によろこばれよう」という動機はあまりにも少ないのでは?人に喜ばれることが神に喜ばれることだと言うのは、的外れです。常に、今自分はなんのために生きているかを自覚してください。(KE)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月5日(水)の聖言 | トップ | 10月7日(金)の聖言 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。