京風

そぞら歩きの千二百年の都のはんなり歴史街道と四季行事等

車折神社(くるまざき)

2016-10-13 13:04:18 | 国内旅行






祭神:清原頼業(きよはらよりなり)平安時代後期の漢学者・儒学者で、天武天皇(飛鳥時代)
の皇子、舎人親王の御子孫にあたり名門で出ある。 金運、良縁、合格祈願のパワーストーンが
お守りになってる神社として紹介されている。
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車折神社(くるまざき) | トップ | 車折神社(くるまざき) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

国内旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL