‘カオス’なミニゲーム

 今日はキックベース朝練2週目。

 先週の朝練が終わった後に更に2年生が3人と5年生が1人参加
表明をしたので参加者が何と42人という大所帯になったし、先週
欠席した子達も今日から来ており今日の欠席者は僅かに1人と素晴
らしい出席状況となった。

 ただ総勢41人ともなるとミニゲームをするのに1チーム10人を
越えるので、4人の6年生をそれぞれのチームリーダーに指名して
いるものの まとめ上げるのが大変なのは想像に難くない。

 基本的にミニゲームのチームは6年:2人、5年:1人、4年:3人、
3年:1人、2年:2人、1年:1人という割合になっているのでリー
ダーの6年には難しいシチュエーションになっている。

 今日は中学生の次男が登校前に練習を覗いて多少は手伝ってくれ
たのだが‘全くまとまりがない’と言っていた。

 確かに次男が言う通りカオス状態で大変だろうとは思うが朝練は
上級生が下級生の面倒を見るという意義もあるわけで、昨年の次男
達がしっかり面倒を見ていただけに今の6年生は逆に依存しがちだ
った事もあって慣れてないのは容易に想像が付く。

 ちなみにミニゲームのメンバーは前日までにリーダーの子の親に
LINEなどで送って守備位置や打順などを考えておくように伝えて
いるのだが、まだまだ使いこなせてないのが現状で少々時間が
かかりそうだし、だからこそ5月にスタートしてよかったと思う。

 逆に言えば こういうメンバーをしっかりまとめる事ができると、
かなりいいチームになるのではないか。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 村田諒太がエ... 負けにも‘仕方... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。