最近BSでマカロニウエスタンが多い  

 先週の火曜日にBS‐TBSでクリント・イーストウッド主演の
夕陽のガンマンがOAされたのに続き、今日は続・夕陽のガンマ
ンがOAされたので先週一緒に見ていた次男は‘録画してくれ’
との事。

 どうやら先週の夕陽のガンマンを見てウエスタンの面白さを
実感したようである。

 それにしても先週は夕陽のガンマンに続き真昼の死闘や続・
荒野の用心棒やミスター・ノーボディに続・夕陽のガンマン
などマカロニウエスタンがBSでOAされているのが目に付く。

 ウエスタンといえばジョン・ウェインやバート・ランカス
ターらが主役の正統派と、ジュリアーノ・ジェンマやフラン
コ・ネロらが主役のマカロニウエスタンがあって個人的には
正統派の方が好みではあるもののマカロニウエスタンもたま
にはいい。

 マカロニウエスタンの特徴は主役がアウトローという形で
必ず早撃ちの凄腕で凄惨なリンチシーンがあったり、続・荒
野の用心棒で両手を潰されたジャンゴが墓場の墓標を使って
拳銃を撃って敵を全滅させるなどありえないシーンが多々出
て来る。

 時代劇でいえば正統派は水戸黄門や遠山の金さんなのに対
してマカロニウエスタンは座頭市や子連れ狼のようなものと
思って見ているので、ツッコミどころ満載なのをむしろ喜ん
で見ているわけだ。

 ちなみに私はオヤジがウエスタンや戦争映画大好きだった
ので小学校の頃から一緒に見ていたのだが、オヤジはウエス
タンのジャンルに拘らず見ていたから私も拘らずに見る事に
なったのだ。

 だから息子達と最初に見たウエスタンが荒野の七人だった
のだが、今度はマカロニウエスタンに興味を持ってくれれば
いいと思っている。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« ‘1番・中田翔’... 大荒れの大相... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Bill McCreary)
2017-07-15 00:01:21
>時代劇でいえば正統派は水戸黄門や遠山の金さんなのに対
してマカロニウエスタンは座頭市や子連れ狼のようなものと
思って見ているので、ツッコミどころ満載なのをむしろ喜ん
で見ているわけだ。

なるほど、これはうまい言い方ですね。拙ブログでも使わせていただきたいくらいです。すぐ使うわけでもありませんが、いずれ使用させていただきます。その際は、出典は当然明示します。

>だから息子達と最初に見たウエスタンが荒野の七人だった
のだが、今度はマカロニウエスタンに興味を持ってくれれば
いいと思っている。

黒澤明は、西部劇の影響もうけて「七人の侍」を作ってこれが「荒野の7人」にリメイクされ、そして趣向を変えた「用心棒」が今度は不当にパクられて「荒野の用心棒:になったわけで、正統派とマカロニの2方向に強い影響を与えたとなると、やはり黒澤というのは別格の天才ですよね。そう考えると、偶然かもしれませんが、マカロニウエスタンで名を上げて正統派西部劇でも成功したクリント・イーストウッドという人もただ者ではないですよね。

ところでご次男、こーじ苑様の後継者になる素養が十分ですね。前もそんな記事を書かれていましたが、やはりご次男が現段階では3人のお子さんの中で一番趣味が似ているのですかね?
 
 
 
まさしく (こーじ)
2017-07-16 10:54:52
>Bill McCreary様
 確かに言われる通り黒澤明の影響力というのは凄いものがありますね。

 アメリカあたりではマカロニウエスタンはB級扱いで翔からクリント・イーストウッドがマカロニウエスタンから正統派西部劇に昇格したというのは素晴らしい事でしょう。

 確かに長男はヒーロー作品のみですが次男はスポーツとヒーロー作品の二刀流こなせそうですから後継者最有力かもしれません。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。