最近 息子達がクリスマスツリーを喜ばなくなった

 今日はクリスマスイヴで恒例通り夕食は予約していたケンタッキー
フライドチキンのパーティーバレルのチキンを食べた後に、セットの
ケーキを囲んで食べてという形で終えたのだった。

 ただ今年はクリスマスツリーを点灯するケースが殆どなく、ある意
味で拍子抜けする感じだった。

 我が家のクリスマスツリーはペーパークラフト型と通常のツリーが
あって毎年イヴの1ヶ月前、遅くとも12月に入った時点で組み立て
たり飾り付けをしていたのだが今年は不思議と誰も‘ツリーを出そう’
という声が上がらず出して飾り付けをしたのは12月3日になってと
最も遅かった。

 遅れた理由としては11月の最終週末にジュニアリーダー研修など
の用事があったりして子供達が揃わなかった事が大きいのだが、飾り
付けを終えても点灯したのは僅かに1、2回で数年前までは夕食時な
どには毎日のように点灯していたのを考えると子供達に興味がなく
なってきたという事もあるだろう。

 またツリーの電源はコタツ用と2つある差し込みを共用しているの
だが、最近は息子達が携帯電話でのゲームをしているとすぐに充電
残量が怪しくなるので充電をしながらになるのでツリー用の差し込
みが使えないという事情もある。

 更に昨年から彦山川と大任町のイルミネーション見物に行くという
スケジュールが加わったので、今年もイルミネーション見物に行った
りすると子供達にとって我が家のツリーは今一つという感じもする。

 とはいえイヴぐらいと思って夕食時とケーキを食べる時にツリーに
点灯すると、少なくとも娘には好評だったが息子達は延々としたもの
だった。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ジャイアンツ... レイア姫 倒れ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。