ルパン三世カリオストロの城がOAされ

  昨日はルパン三世カリオストロの城が金曜ロードショーでOAされ
ていた。
 
 カリオストロの城が公開されたのは79年というのだから既に37年
前になるわけで、映画館で見てなかったものの見に行った友人達が
‘面白かった’と連発していた事から翌年水曜ロードショーでOAさ
れた時に見たのが最初。

 カリオストロの城はポスターなどを見ると第1シリーズ以来の緑
ジャケットを着ているのが印象深かったが、作画が優しすぎるので
は?と思いつつ見ていたら前年映画館で見たルパン対複製人間より
断然面白かったのだ。

 後にこれが宮崎駿監督作品だと分かるのだが最初に見た頃はそう
いう情報は全くなく、ヒロインのクラリスの印象が強かったぐらい
だった。

 ただ風の谷のナウシカや天空の城ラピュタなどを見ていたらカリ
オストロの城的な描写が結構出てくるので、これぞ宮崎作品の元祖
なのかと思った次第。

 それにしても名作というのは何度見ても面白いしラピュタの‘バ
ルス’のように名セリフが 出るタイミングまでが話題になるわけで、
子供達に‘ここで このセリフが出る’などと言って当たるとみんな
驚くわけだ。

 特に娘は大好きで絵本まで持っているし以前録画したのを度々見
るほどである。

 ちなみにアルセーヌ・ルパンシリーズを見ていたらカリオストロ
伯爵夫人という作品があるので、カリオストロの城はこの作品から
取っているのかと思った次第。

 ウィキペディアによれば2・3年に1度はOAされているらしいので
次にOAされるのは18年から19年頃になるだろうから、その時に娘が
今までと違ってどういった反応を示すのかも楽しみにしたい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 変身適応者同... 箱根駅伝の予... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。