2時間ばかり高校の文化祭に行ってみた

 1週間前の金曜日6月9日に長男が通う高校の文化祭が行なわれ
たので2時間ばかり覗いて見る事にした。

 我々の時代の文化祭は2学期に行なわれるというのが基本だった
ので1学期にあるという事には驚いたのだが、長男達1年は最初に
行なわれる合唱コンクールに出場するというので高校の見学がてら
の訪問である。

 私は2時間ほどで帰るのに対し女房は半日ほど見て回るとの事で
私は自転車でいったのだが、雨が降るとマズかったけど運よく晴れ
てよかった。

 キツい上り坂を何とか越え15分かからないぐらいで高校に到着
すると校門の前で受付に立っていた先生方の挨拶が素晴らしいし、
自転車置き場なども丁寧に教えてくれて好感を持った。

 初めての場所だから校内の順路など今ひとつ分からなかったの
だが、ちょうど他の保護者が同じタイミングで建物に入っていた
ので付いて行きメイン会場の体育館に着いたのは9:00前で間も
なくオープニングが始まったのだ。

 オープニングは生徒会が作った映像でなかなか趣向が凝らして
いるので楽しいし、映像終了後にブラスバンド部が演奏する炭坑
節をバックに各文化部がノリのいいムードでプレゼンをやるわけ
だから我々の頃の文化祭と比べ隔世の感があった。

 終了後に1年生の合唱コンクールとなり長男のクラスは最初で
曲目はAIが歌うStoryだったが、準備期間が短かったわりには
上手く歌えており感心する。

 もっとも残りの4クラスの合唱も甲乙付けがたく1クラスを除き
知った子がいるのでコンクール終了後、休憩時間に入った時に子供
達が挨拶をしながら‘どうでしたか?’と聞かれたわけだが褒める言葉
しかなく後から聞いたら長男のクラスは2位で4番目に歌ったクラ
スが優勝だったとの事で‘順番が逆なら優勝もありえた’と帰宅した
長男に言ってやった。

 休憩時間に入ったタイミングで校内を見て回り仕事に戻るために
帰宅したので教室内の展示作品は見られなかったのだが、長男が所
属する美術部は中庭に部員がデザインした傘=ステンドアンブレラ
が展示されており よくできているなと思いつつ帰途に着いたのだ。

 小中学校に比べて授業参観などで訪問する機会も少ないし母校で
もないので、どんな雰囲気なのか興味津々だったが挨拶運動などに
熱心という事から先生方や生徒達もしっかり挨拶をしているし元気
のよさが伝わって来た訳で長男のキャラにはピッタリの雰囲気だか
ら‘いい高校を選んだな'と思ったのだった。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前後編のフォ... 大野克夫氏の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。