昨年は寒さから水道管破裂による断水騒動があり

西日本の大雪、交通網乱れる 名神高速で渋滞35キロ

 一昨日からの大雪で中国地方を中心に交通網の乱れが凄い事に
なっているようだし、コチラでも日曜日の午後辺りから積雪こそ
なかったものの断続的に雪が舞い寒い日々が続いている。

 一昨日の最高気温が3度で昨日は5度なのだから正しく冬本番と
いう感じだが、考えてみると昨年の今頃もコチラではドカ雪が降
り積もり23日から24日にかけて我が家の前は10㎝ほど積もると
いう状態だった。

 当然ながら大雪のため25日の月曜日は臨時休校になっただけ
でなく、26日朝には水道管の破裂のため市内が断水し2日続けて
休校となったわけだ。

 私も長い事住んでいるのだが2日連続で雪や寒さのために臨時
休校など初めての話だったし、ここまで寒いのも滅多にないと
思っていたのだが水道管の破裂で断水というのは初めての体験で
井戸水のありがたみを実感するものだった。

 そういうワケで昨年は家の風呂が使えないので郡部の温泉セン
ターに家族で出かけて暖まるという副産物もあったのだが、正直
言ってやはりこういったハプニングはない方がいい。

 とりあえず今年はコチラでは積雪はないので助かっているので
最高気温が5度以下といっても文句は言えないのだろうが、やはり
厳し過ぎる寒さは商売柄遠慮したいものである。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 山中慎介12度... フェデラーに... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。